スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW突入!

今日からゴールデンウィーク~黄金週間~です。最大9日間のお休みを取られる方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。私はGWに旅行に行った記憶はゼロです。学生の頃は部活三昧で、試合もあったりして毎日汗臭くなるまでテニスをしてました。社会人になってからも、サービス業でしたので仕事三昧で遊ぶ計画なんて立てられませんでした。そして現在。テレビで帰省や海外旅行で空港や新幹線の稼動率の話題になりますよね。「みんなお金持ちだなぁ」と指を加えて見てます。お迎えする立場としてはありがたい連休ではあります。毎年天気には恵まれた連休ですので、今年も天気がよくて、海も落ち着いてたらいいなあと願っております。4月は夏日になった日もありましたから、これからご来島される方は日焼け対策もお忘れなく♪みなさん楽しいGWをお過ごしくださいね(^O^)/
スポンサーサイト

命名の儀

20060425002726
23日に母子ともに退院しました。今日で生後七日目なので名前を発表したいと思います!『ひかり』と名付けました。耀は‘輝く’の旧漢字を使い“光り耀く人生でありますように”との意味が込められてました。『ひかり』も同じく“光り輝く人生でありますように”との意味を込めました。字もいろいろと考えました。漢字3文字にこだわりたかったのですが、ピンとくる字がなく産まれてきたときの顔をみて、ひらがなのやわらかい雰囲気が合うと感じたのでひらがなで『ひかり』にしました。入院中のこの5日間でアッキーはお兄ちゃんらしく成長しました。入院中はひかりに興味がなさそうだったけど、ホントはすごーく気になってたのか、家に帰った途端抱っこしたいと引っ張るようになりました。仲のいい兄妹になってくれたら何よりも嬉しいかも☆彡

今日は伊良部北側へ

ゲストTさんの最終日になりました。3日間9ダイブお疲れ様でした。

今日から南風になったので、伊良部島北側の白鳥岬方面です。

1.スネークホール&ハナダイの根
3月初旬にこのポイントで確認してから居ついてくれているツバメウオの群れです。
P4220363.jpg


P4220369.jpg

4連チャン!!

ハナダイの根の下にいたアカフチリュウグウウミウシとヒトスジギンポ
P4220380.jpg

背比べをしているような絵

2.白鳥崎
P4220394.jpg

ナポレオンフィッシュとカスミアジ

P4220411.jpg

イセエビ(幼)手を出したらチョコンと乗ってきました。^^

3.クロスホール
最後の締めくくりは地形ポイントへ
P4220436.jpg

ハタンポやグルクンが優雅に泳いでいて幻想的な雰囲気でした。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

久しぶりのレーザー光線

久しぶりにすっきりと晴れてくれた伊良部島です。
やっぱり下地側の地形ポイントは太陽が出ている時が一番ですね。
今日のゲストは昨日に引き続き大阪からお越しのTさんです。
ブログ用の写真を提供いただきました。

1.魔王の宮殿
ma21.jpg

メインの部屋

P4210246.jpg

久しぶりのレーザー光線を拝めました。

2.ドロップ1番
P4210257.jpg

今日のロウニンアジは合計10匹の群れでした。
我々が近くに行っても逃げることなくグルグルと回遊してました。

ドアップ↓
P4210301.jpg



3.ミニ通り池
P4210309.jpg

入り口付近のタテジマキンチャクダイ幼魚

or.jpg

ゴロタにいたオレンジウミコチョウ
小さすぎて見えましぇん。

P4210334.jpg

ハッチアウト5秒前・・・4・3・2・1

P4210337.jpg

発射!!

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

穀雨の頃

夕方の天気予報で
『今日から二十四節気の“穀雨(こくう)”の時期に入ります。』と言っていました。

穀雨とは、穀物の成長を助ける雨のことだそうです。

一年の季節を24分割した季節の表し方で、春を表す最後の季節だそうで、次は5/6頃に“立夏”の季節に入ります。

しばらくすると南風が多くなり下地島側のポイントに潜る機会も少なくなるはずです。残り少ない北風を惜しむように3ダイブしてきました。

1.アントニオガウディ
2.マリンレイク
3.中の島ホール

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

初対面!

20060420002436
今日はアッキーにぃにが妹ちゃんと初対面しました!お部屋に連れてきてもらった赤ちゃんをみたアッキーは終始ニヤニヤ。
「妹だよ♪アッキーはにぃにになったんだよ」と伝え、
隣に座らせると横目でチラチラ。
気になるみたいo(^^o)(o^^)
「いい子いい子して?」と言うと照れ臭そうにしてなかなかしません。まだ慣れないんだろうな。でもいつも自分だけのモノだったママが赤ちゃんを抱っこしていても動じる事無く受けとめてくれてるよう…。
ヨカッタ(*^_^*)
授乳をしているときには、アッキー語でペラペラ話し掛け一人うなずき、最終的には自分で抱っこしたいと言いだし抱かせてあげるとジーッと見つめ、優しいお兄ちゃんのまなざしを投げ掛けてました(≧▽≦)ゞ
こりゃ先が楽しみだにゃー♪♪

人生初体験ダイビング

無事に二人目が産まれて安心するのも束の間、
今日のお仕事は体験ダイビングです。

奥様の還暦記念伊良部島旅行となりましたご夫婦と一緒に中の島ビーチに行ってきました。

最初はドキドキいっぱいで緊張気味のお二人だったのですが、時間をかけて説明&呼吸練習をして潜ってみると、とても落ち着いていて上手でした。インスタントカメラで水中撮影をするほどの余裕もあって驚かされました。

体験ダイビングが終わってからスノーケリングを楽しむほど元気いっぱいのお二人でした。またのご来島お待ちしてます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

アッキーの横浜滞在記!

『アッキーにぃにになるの巻』伊良部を離れて丸2ヵ月になる今日18日の0時30分。2850グラムの女の子を無事に出産しました~(^^)v昨晩アッキーが寝たと同時に病院に電話を入れ、即入院。入院して1時間後の出産とあいなりました。アッキーは病院に入れなかったため実母と何も知らぬまま留守番熟睡(-_-)zz母の話によると朝方私がとなりにいないことに気が付き泣きながら家中を捜し回り、いないことを納得したのか二度寝してしまったとのこと。その後9時半ころ目覚めたアッキーは何事もなかったかのようにごきげんに目覚め、母を起こしにかかったとか(*^_^*)ベイビーとアッキーの対面は明日にならないとできないので明日以降写真もアップしたいと思いますが、どんな対応をするのか今から楽しみなママです♪

ロウニンSHOW!

ようやく雨の上がった伊良部島でっす!
風も東よりになったので下地島方面の波が落ち着いてきました。

1.魔王の宮殿
朝一番乗り作戦が成功し宮殿内をのんびり探検してきました。
濁りも流れもなかったのですが、欲を言えばもう少し光が射してくれればなぁ・・・と。
最近、陽も長くなってきたのでそろそろ眩しい太陽光線が拝める時期になりそうです。

2.ドロップ1番
ロウニンアジをじっくり見たい!とのゲストのリクエストに応えてこのポイントへ。
約50分間のロウニンアジのSHOW TIMEでした。
RIMG0046.jpg

合計8匹くらいの大物に囲まれて写真もたくさん撮れた……と
思っていたら途中でバッテリー切れ

リベンジに燃えるゲストは3本目もドロップ1番を希望。
潮の流れもなさそうだったので再トライしてきました。
3.ドロップ1番
ロウニンアジは3本目も健在。
2本目に潜ったときにトサカリュウグウウミウシの緑バージョンと赤バージョンが2匹並んでいたのですが、3本目にもう一度見に行ってみると交接を始めていました。
tosaka.jpg

緑の父親と赤の母親から生まれた子ウミウシは、果たして何色になって生まれてくるのか楽しみです。青バージョンになったら嬉しいのだけれど・・

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

目からウロコのうりずんの話

今日も伊良部島地方は、くもり時々あめであります。
沖縄では旧暦の2月、3月の頃をうりずんの季節と呼び、若夏と訳される過ごしやすい日が続きます。

今までは晴れて暖かい日のことをうりずんと呼ぶのかと思っていたのですが、本当は潤う(うり)、浸みとおる(ずみ)からなっていて、
雨が降って地面が潤(うるお)い、土に浸みわたり若葉が芽をだす頃なのだそうです。

「うりずんの季節なのによく雨が降るなぁ・・・」とすっかり勘違いしながら思っていたのですが、必要な雨なのだと実感し素直に晴れ間が戻ってくる日を待つことにしました。

明後日くらいには風が南寄りになり暖かさが戻ってくるでしょう♪
澄み渡った青空が待ち遠しいです。
PC314491.jpg


今日のダイビング
1.サンゴホール 2.津波石
気温22℃、水温24℃、透明度25m

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

最終目的地、アントニオガウディ!

ゲストのSさんの3日目、最終日となりました。
連日の雨で凹み気味だったのですが、
「このポイントに潜るために伊良部に来ました!」と言えるほど
潜りたかった“アントニオガウディ”に念願叶って行ってきました♪

1.アントニオガウディ
P4053560.jpg

まだ宮古の船が到着していない時間だったので、メインの根の中を独占して楽しんできました。

2.ミニ通り池
PC280197.jpg

昨日の島内観光で下見をしておいたので、下から見る景色と上から見る景色の両方を堪能することができました。

3.中の島ホール
nishiki.jpg

すっかり定着したニシキフウライウオ。私が知る限り4ヶ月も同じ場所にいてくれています。あんまり逃げないのでじっくり観察できます。
Sさんも経験本数100本以上ながら初めて見るニシキフウライウオだったので愛用の図鑑に☆印がついていました。^^

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

思いがけぬ寒さ・・・

ここのところ南風が吹く日が多かったのですが、昨日から北風が吹き始めて少し涼しく(肌寒く)感じられるようになりました。

気温22~23℃、水温24.5℃、透明度約25m
1.サンゴホール
いつものドロップオフにハナゴンベ(写真)が数匹群れているのですが、今年は割りと小さくてかわいい固体も混ざっています♪
PC220106.jpg


2.マリンレイク
P2020382.jpg


常夏をイメージしていたゲストにとっては思いがけぬ寒さにKOされ3ダイブの予定を2ダイブに変更となりました。
こんな日は潜り終わったらすぐに宿に戻りシャワーを浴びて温まってから昼食にするのがベストですね♪

その後は明日から合流するゲストと一緒に島内観光に行ってきました。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

夏に向かってまっしぐら!

本日のゲストは東京からお越しのSさん、Oさんのコンビです。男女4名で伊良部島にいらっしゃったそうで、ダイビング班と陸上観光班に分かれて休暇を楽しんでいました。

Oさんが初めてのFUNダイビングだったので、
今日の作戦は「1本目は慣らし、2本目にじっくり生物観察、3本目に本格的地形ポイントに挑戦!」となりました。

1.Wアーチ 2.ナンバー15 3.クロスホール
  気温:25度 水温24度 透明度30m
日に日に気温が上がってきているのを感じる伊良部島です。先日は最高気温が29.9℃に達しました。
それに合わせて透明度も上がっており、今日も海の中はビューティフルなブルーとなっています。

P9284282.jpg

GWに向けてベストな海へと着実に向かっているようです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

アッキーの横浜滞在記

20060405164521
今日はママの同級生と耀の同級生と4人で、近くの公園へ花見に行きました。
そこは近隣の幼稚園、小学校が遠足で一度は訪れる公園で、ママ達もかつては
遠足で来ました。

今日は気温が20度もある
花見日和でしたので、平日なのに駐車場が満車。桜の木の周りも人だらけでした。さっそく買ってきたお弁当をアッキーに引っ繰り返され、ママ達は呆然(@_@;)とんだ幕開けでした。 子供たちは、中央にある大きな池にいるカモや白鳥(?)、鯉にカメに大興奮。なのにちびっこ動物園のモルモットやねずみ、ひよこには全く興味を示さず退散(>_<)喜ぶと思ったのになぁ…。二人は木枝や小石を拾うことのほうが楽しいようでした。伊良部のほうが自然は多そうですが、伊良部ではしない木を拾ったり、小川で遊んだりということはアッキーにとって貴重な体験で、成長に繋がってるのかな。外で遊ぶ楽しさも知り、自然に触れることを学んでいる(だろう)アッキーはいいお兄ちゃんになるステップをふんでいるに違いない…と信じているママなのでした。

ドシャ降りのち晴れ

今日のゲストも昨日に引き続きWさん一名のみとなりました。
昨日は天気に恵まれた一日だったのですが、今日は朝からバケツをひっくり返したようなドシャ降りです。
朝はボートダイビングを諦めて中の島ビーチへ潜りに行きました。
思ったほど濁りもなくて良かったと安心しながら深場へ向かうと、いつの間にか雨が上がり、海の中がぱぁーっと明るくなってきました。
ビーチを上がり急いで白鳥岬に向かうと波もなくボートダイビングもできそうな海に戻っていました。

これはチャンス!と思い、Wさんに「ボート行きますか?」と聞いてみると「お願いします!」の言葉が帰ってきたので仕切りなおし出発となりました。

ポイントはダブルアーチ
2個のアーチの下それぞれに黒いハダカハオコゼがいました。
最近、このポイントではいつも黒バージョンばかりみますが、
某航空会社の飛行機のようにシックな黒でとてもかっこいいんですよ。
(写真がないのが残念ですが・・・)

今日のところは白バージョンでご勘弁を・・

CIMG1444.jpg

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

念願叶って・・・

本日のゲストは3ヶ月ぶりにご来島いただきましたWさんの貸切です。
前回は寒波に見舞われて“極寒ダイビング”になってしまい、ドライスーツを着ていたWさんも水中で「寒い・・・」と言ってしまうほどでした。
よって今回のタイトルは“今度こそ、晴れてくださいツアー”なのであります。
そして願いは叶って、天気は快晴となりました。

今日のポイント:ナンバー15 ハナダイの根 クロスホール
DSC01104.jpg

ナンバー15に潜る前に「ここはカメが頻繁に現れるポイントなんですよ♪」とブリーフィングしたら本当に出会えました。
しかも大・小2匹!!
小さいほうは1m横を通過しても逃げないくらいでした。

それから、晴れた日に入るクロスホールはうっとりするほどきれいで、
光のシャワーと言うよりも光の洪水のような感じでした。
これからもっと眩しい光が射す時期になり楽しみです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。