スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の伊良部島

下地島や八重干瀬遠征を終えて伊良部島白鳥岬方面に戻ってきました。
やっぱり夏の白鳥方面はダイビング船が集中しています。
混んでいるポイントでは優しい先輩が譲ってくださいました♪

1.白鳥幼稚園 2.Wアーチ 3.ハナダイの根
P6.jpg
P29.jpg


スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

うーマンゴー!

20060628233324
朝からペンションにて待機のため空いた時間でマンゴー園へお使いに行きました。確か嫁ぐまでは独特な口に残るにおいが苦手だったような…。今じゃアイラブマンゴー〓うちがごひいきなマンゴー園は早くに終わってしまうかも〓ってことで今年はおまけで頂けることが少なくて試食が唯一の楽しみ♪アッキーもアイラブマンゴー〓です。

八重干瀬遠征記

ses20.jpg

昨日までの夏の下地島から気分を替えて八重干瀬へ遠征してきました。

P628.jpg

快晴の空の下、二階の操縦席は灼熱地獄となっています。

P624.jpg

八重干瀬にいた珊瑚たちはオニヒトデの大量発生により、ほとんどが死滅してしまいましたが、カクレクマノミやカラフルな魚たちは元気に泳いでいます。
サンゴも少しずつですが、再生しようと頑張っている姿も確認できました。
P6280.jpg

砂地に落ちていた(?)ホソウミヤッコ

明日は久しぶりの伊良部島白鳥岬方面に潜りに行きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

夏の下地島 第二弾

CIMG1261.jpg

本日も光降り注ぐポイントへ行ってきました。

1.中の島ホール
P6270043.jpg

キンチャクガニやニシキフウライウオ、オラウータンクラブなど。

2.マリンレイク
P6270057.jpg

池に到着してから全員で記念撮影。

3.パナタ
流れがあったわりにはギンガメアジは少なめの100匹弱。
でも、近くで見られて良かったです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

夏の下地島

今日も快晴に見舞われた伊良部島の最高気温は32度
早くも猛暑の予感がします。
今日の狙いは、眩しい太陽光線が差し込んでくれるとありがたいポイントへ潜りに行ってきました。
南風が吹いているので伊良部島側の方が波が穏やかなのですが、
下地島側も安全に潜れる範囲内なので地形ポイント目白押しの
下地島側へ出発!

1.ミニ通り池
最初の狙いはギンガメアジの群れている「パナタ」だったのですが、
あまりにも激流だったので断念してこのポイントへ。
ここは流れが全くなく、のんびりと泳ぐことができました。
しかも太陽光線バッチリで皆でうっとりしちゃいました。
minitoriike.jpg

(資料写真)

2.魔王の宮殿
太陽光線狙い第二弾!!人気ポイント魔王の宮殿です。
ハタンポの群れも光の射し込みも抜群でした。
maou.jpg

(資料写真)

3.クリスタルパーク
穴のポイントが続いたので最後は癒し系ポイントへ。
RIMG0531.jpg

スカシテンジクダイやキンメモドキに混ざってグルクンやカマスの群れが見られました。
透明度も良くて、真っ白な砂地の上を泳ぐのがとても気持ちが良かったです♪

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

マンゴーの美味しい季節♪

伊良部島は梅雨明けしたおかげで、太陽がギラギラと輝き、ベストシーズンを迎えました!
波も穏やかで快適にダイビングを楽しんでおります♪

そんな中、伊良部島産マンゴーも発売となりペンションの朝食にも、
ダイビング後の昼食にも並ぶようになりました。
2006-06-24_17-05.jpg

とっても美味なマンゴー。7月中旬頃まで堪能できそうです。

今日の海
1.Zアーチ
アーチの下に大きくて立派なシンデレラウミウシを発見!
近くに卵もあったので産卵を終えたばかりの様子でした。
その他、キンチャクガニやミミイカの卵など。

2.スネークホール&ハナダイの根スネークホールのブルーがとってもきれいな今日この頃。
波もないのでホールの中でくつろいで青の洞窟を楽しみました。
水面付近を泳ぐギンユゴイも近くまで寄ってきてかわいかったです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

1,000対2

本日のゲストもKさん一名貸切です。船もガイドも独り占めの上、
波高1mのためポイントも選び放題です。
大物リクエストにお応えできそうな場所に潜りに行ってきました。

1.333トリプルスリー
ネムリブカやロウニンアジなどを期待していたのですが、お出掛け中で見当たりません。
大きなのは一匹のアオウミガメさんのみとなりました。

2.パナタ
このポイントなら確実に大物ラッシュとなるでしょう・・・と期待していたのですが、またアオウミガメしか見られません。
が、根を移動してみたら、いましたいましたギンガメアジ!根待ちをしていたら我々の手の届くところに群れてくれてゲストのフィンがギンガメアジに当たってしまいそうなほど。
念願だったギンガメアジに囲まれる体験もできて私も嬉しかったです。
とってもフレンドリーなギンガメアジですが、1,000匹以上は群れていそうで彼らが襲い掛かってきたら太刀打ちできないだろうなぁと無駄な心配をしていました。
1,000匹対2人
それに比べれば日本対ブラジルの1対4なんて小さな差で気にならなくなりました。
gt.jpg

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

夕日に願いを・・・

本日のゲストは伊良部島に新しくできた
ゲストハウス“イラブラブ”にお泊りのKさんです。
梅雨も明けて波もなくグッドコンディションの中、潜りに行ってきました♪

1.L字アーチ 2.ナンバー15
どちらかと言うと大物が好みとおっしゃるのでこのポイントにしてみました。結果は△。いつものナポレオンちゃんもお留守のようで残念でした。
明日こそは大物ちゃんに会えますように・・・。
佐和田の浜の夕日に向かってお願いするのでした。。。
P6225070.jpg

アジト潜入

本日のゲストは地元ゲストのTさん一名様です。
梅雨も明けたしそろそろ海のシーズンかな!?と一年振りに重い腰を持ち上げてくれました♪

1.ナンバー15
最近、ナポレオンフィッシュの出現が多いので今日も彼らのアジトに潜入すると巨大ナポレオンが隠れていました。
体長3mくらい・・・いや1.5mくらいかな!?
とにかくレギが口から落ちてしまいそうなほどの巨体に驚きつつもアジトへ体を入れてみたら迷路になっていて見事に逃げられました。
あんなに複雑な形なら隠れ家にするにはベストなのでしょう。
また次回も潜入してみます。
久しぶりに帰ってきたハナヒゲウツボにも会えました。

2.クロスホール
今年の梅雨は降水量が平年の2倍、日照時間が平年の半分で暗めの海が多かったのですが、今日からは眩しい太陽に恵まれて明るいホールを楽しめました。ハタンポの数も多くてGOOD

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

長かった梅雨も今日で・・・!?

今日のゲストは最終日の嶋田さんと2泊3日の強行スケジュールでお越しのきくちさんです。

1.L字アーチ 2.Wアーチ 3.クロスホール
地形大好ききくちさんのリクエストにお応えしての3ポイントでした。

嶋田さんは5泊の滞在中、一度も雨を見ていないとおっしゃっていたら
夜中に雷&スコールを呼んでしまいました。

ダイビングポイントからの帰りに携帯のカメラで撮った空の写真です。
2006-06-18_13-54.jpg

梅雨明け宣言近しですね。 ♪夏が来るぅ~♪

梅雨明けもすぐそこ!

本日のゲストも昨日に引き続き、走るダイバー改め、歩くダイバーの嶋田さんです。
いつもダイビング後は下地島一周に走って繰り出すのですが、今日からは歩いて下地島空港までのコースに変更になってしまいました。
2006-06-12_11-01.jpg

ペンションから空港の往復で2kgも体重が減ったそうです。
気温も上がってきたので汗を流しながら歩くとダイエットに効果的なようですね。

本日の海 気温28度、水温27度、透明度25m
1.Zアーチ
2.スネークホール&ハナダイの根

週間天気予報を見ると来週から梅雨明けになりそうです。
待ち焦がれていた“モコモコ雲”が現れるのももうすぐです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

初ピカ

本日のゲストは走るダイバーの嶋田さんです。
2月のロマン海道伊良部島マラソン以来のご来島です。

マラソン大会の後に行われた抽選会で航空券が当たったそうで、
そのチケットを利用しての再来島となりました。

1.サージョンリーフ
久しぶりにマダラトビエイに会いたいなと思ってエントリーしてみたのですが、今日もお留守でした。
大物はあきらめて浅場に戻ってウミウシ探しをしていたら、
ピカチュウ君が登場してくれました。♪
PB040706.jpg

ゲストの嶋田さんは初ピカチュウだったそうです。

2.クロスホール晴れ間もでてきたのでホール内の光の柱も見ものなのですが、
パンパンに膨れ上がったイシモチの口も見ごたえがありました。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

体験ダイビングも、よかとよ~

本日のゲストは熊本県からお越しのMさん夫妻の
ビーチでの体験ダイビングです。

ご主人は以前に素潜りで鼓膜を破いた経験があり、
今回も耳の違和感があるのでパス。
奥様のみ参加となってしまいました。

熊本では見られないサンゴの群生やカラフルなサカナ達を見てご満悦のご様子でした。

午後は紗緒理先生の指導の下、ストラップ作りに励んでいました。
アキラとひかりもそばで応援し、たくさん遊んだために夜は並んでぐっすり眠りにつきました。
2006-06-13_21-20.jpg

ただいまです!

とうとう帰ってきちゃいました。
那覇についた辺りからアッキーは汗びっしょり。
ひかりは素知らぬ顔でスヤスヤ。
横浜と大して気温は変わらないけど
さすがに梅雨まっさかりの沖縄は蒸し暑い!!!
帰ってきた感じがたっぷりしましたね。

宮古~伊良部へ渡る船は、
はやて海運の新艇『スーパーライナー』!!
初体験っす!!
私たちが伊良部を発つころはまだ検査が終わってなくて
港には停泊してましたが乗れませんでした。
ひさしぶりに会った船員さんは『おかえりー!』と
迎えてくれました。
この方、アッキーのときに大変お世話になった方なのです♪
アッキーは久しぶりに乗る船に少し興奮気味で落ち着かない様子。
船の中で知らないおじぃからアメをもらって
やっと落ち着きました。

港からお家までの約10分の距離は、
横浜ではあまり見なかった外灯のない真っ暗な道。
怖いのか黙って一点を見つめたままで、
明らかに戸惑っていました。
ようやく着いた団地には待っていたかのように
階下のおねえちゃん友達たちがいます。
もう忘れてしまっているかと思いましたが
『ねぇね!』と叫んだのには両親共にびっくり。
長旅にも関わらずまだまだ遊ぼうとするアッキーにまたまたびっくり。
同じ棟の方々に「ただいま」とひかりの紹介にさっと回り
首をながーーーーーくして待っているジジババの元へ
飛んでいきました。

ここでも忘れているんだろうなと思っていたのに、
ペンションが見えると「じぃじ!」と言い、
今まで通り覚えていたのです。これまたびっくり。
あんなに横浜で会う剛に人見知りをしていたのに
元気よく「じいじー!」と駆け寄るアッキーに
剛は内心複雑だったろうに・・・・

ごはんを頂き急いで家路に着いたママは
蒸し暑い伊良部の夜をクーラーを惜しげもなく使い
(今までケチってギリギリまで窓を開けていた私)
5箱のダンボールと山のように積み上げられた郵便物と、
領収書の束とにらめっこ。
どっから手をつけていいか分からないまま
1つ・・・また1つとダンボールを開け、
剛がきれーいに掃除をしてくれた部屋は
泥棒でも入ったかのような惨状に・・・。
衣替えから始め、なんとか一段落着いたのが
夜中の1時半。
それからシャワーを浴び寝ようとすると
ひかり姫がグズグズ。
環境の変化に敏感なのか着いてからずーっとグズグズ。
暑くて寝付けない様子。
ひかりと格闘すること約1時間半。
気がつくと4時近く。
あーん。
明日からお客さんがいるからランチも作らなきゃならないし
早起きしなきゃいけないのに起きれるかしら。。。
1日目から外で食べてもらったら、
グウタラから抜け出せなくなりそうだから
がんばるぞー!

帰ってきた率直な感想。
友達も親もいる横浜が大好きだけど、
3年も経つと「住めば都(宮古)」とは
このことかなって感じです。

アッキーの横浜滞在最終回

20060608232437
約3カ月半に及んだ横浜滞在も今日が最後です。5日から合流したパパとあちこち出掛けました。乗り物好きなアッキーにはとっても楽しい日々だったに違いないハズp(^^)q明日からは暑~い伊良部で接客業に専念するアッキーであります!

独身最後の日

本日のお客様は宮古島に移住されて3年目のHさんと
下地島で働くMさんのお知り合いのIさんです。

風が南よりになる予報でしたが、伊良部島側はうねりがあり、
下地島方面の波が低いので下地で2ダイブとなりました。

1.ロックビューティー
RIMG0915.jpg

透明度30mはありそうなくらい澄み渡った海でした♪
ヤッコエイもロクセンスズメダイも気持ち良さそうに泳ぐ姿に
我々もうっとりしました。
スカシテンジクダイも群れ始めて賑わいをみせています。
その他、ガーデンイール(写真)、ミナミハコフグ幼魚やセジロクマノミなど。


2.中の島ホール
yamabuki.jpg

いつもホール入り口にいるヤマブキスズメダイ(写真)
ダイバーの近くをゆっくり泳いでくれる愛嬌のある魚です。

また、ブリーフィングで宣言した通りにアオウミガメが斜面で休憩をしていました。「ウミガメが見てみたい」と言っていたIさんにも喜んでいただけました。
DSC01104.jpg


※お知らせ※
6月5日より横浜帰省中によりお休みします。
メールや電話によるお問い合わせは随時お受けします。
9日に家族一同で戻る予定です。
プチ独身生活も今日でおしまいです。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

不穏な雲に覆われて・・・

K本さん、最終日。
出港前から不穏な雲が見え、しばらくするとバケツをひっくり返したようなドシャ降りになったため、出発を見合わせました。
昼頃になってようやく中の島ビーチが落ち着いてきたので
一本目はビーチエントリー。
P6020182.jpg

若いコブシメがゴロタでホバリングしていました。
触腕を出したり引っ込めたりしていたので食事の最中だったかもしれません。

2.クリスタルパーク
昼食をとってからボートダイビングに行ってきました。
P6020026.jpg

スカシテンジクダイ、カミソリウオ(写真)、カマス(幼)、
ベンケイハゼなど。

お留守番組のシンゴ君
P6020011.jpg

橋の上からお見送り~

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

梅雨の中休み!?

天気予報では雨な一日だったのに、良い方向に外れてくれて
汗ばむほどの晴れた一日となりました。

1.ナンバー15
アカシマシラヒゲエビとベンテンコモンエビのクリーナーコンビが私の手をクリーニングしてくれました。
大きなナポレオンにもベラ仲間のホンソメワケベラがやってきて
熱心にクリーニングをしていました。
ナポレオンは気持ちが良さそうに横向きになって泳ぐ姿が印象的でした。

2.クロスホール
真昼にエントリーしたので光の柱がバッチリ見られました。

午後は良い子で留守番してくれていたシンゴ君を連れて中の島ビーチでスノーケリングとなりました。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。