スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは腕慣らしから・・

今日のゲストは北海道からお越しのSさんと横浜からお越しのTさんの2名です。
Sさんは2年振りのダイビングなので最初は簡単なポイントで慣らしのダイビングとなりました。

1.中の島チャネル
台風13号が通過してから二週間を迎えようとしていますが、未だに元通りとは言えない状況が続いてます。
そんなこんなしている内に次の台風が接近しそうな予感がします。
また天気予報とにらめっこの日々が来そうです。
P5020206.jpg

体長1cmくらいのカクレクマノミの幼魚が居ついています。
このまま元気に育ってくれると嬉しいですね。

2.アントニオガウディ
慣らしダイビングも終えて本格的な下地島地形ダイビングに挑戦です。
宮古からのダイビングボートも少なくなってきて、ガウディを貸切で潜ることができました。これからの時期、カメラ派ダイバーにとっては、のんびり撮影できるチャンスの時期です。
P4053560.jpg


3.マリンレイク
潜る前に上空を確認すると、ところどころ雲があって太陽が出たり引っ込んだりしています。
池に射しこむ光が重要なポイントなので水中で何度か太陽待ちの時間を作ってのんびり潜ってきました。
おかげさまでバッチリ光の柱を見ることができました♪♪
スポンサーサイト

ゲスト5名様。

今日のゲストは、ちょうど1年振りのダイビングとなるIさんと、
飛び入り参加のHさん、5日連続ダイビング中のNさん、Uさん、
午後から参加のI原さんの合計5名様です。

ゲスト最大6名までの当店としては、大忙しの一日となりました。

1.アントニオガウディ
2.ロックビューティー
3.中の島チャネル

大きなナポレオンフィッシュから可愛らしいガーデンイールまでいろいろ楽しんできました。

よくある質問と過去にない質問

台風15号が南の海上に発生してしまいましたが、今日の下地島は東の風、波高1.5mと凪いでいました。
波のない海上を船で走るときは本当に気持ちの良いものです。

予報では29日頃から台風の影響でうねり波がたつようなので、
凪のときにしか行けないポイントに潜ってきました。

1.通り池 
アーチの下に大きなロウニンアジが住んでいて、それに気づかずにぶつかりそうになってしまいまいした。
ゲストはダイナミックな地形に満足されていたようです。

2.魔王の宮殿よくゲストに
「何で魔王の宮殿ってポイント名なんですか?」
って質問されます。そんな時は
「潜ってもらうと何となく意味が分かります」
と答えるようにしています。今日も潜る前にそんな質問があったので、いつものように答えたのですが、エキジットしてから納得の表情を見せているゲストでした。
太陽もしっかり顔をだしてくれて、とても眩しい宮殿でした♪

3.ドロップ1番
ロウニンアジに高確率で会えることで有名なポイント。今日も4匹のロウニンアジに遭遇しました。
エキジットしてからゲストの一人が質問しました。
「ロウニンアジはアジの開きにできますか?」
「・・・・・・・やろうと思えば、、、でも焼くのが大変でしょ!?」
さすがにこの質問は過去にありませんでした。

その他、スミレナガハナダイやロクセンヤッコ、産卵中のクマノミなどが見られました。ダイバー4人で覗き込んでも堂々と卵を産み続けてくれて、貴重なシーンを目の前で見られて感動しました。

P7310434.jpg

さらば、ジョー

彼らとの出会いは約3年前、サンゴホールの深場でつぶらな瞳に魅了されたのが始まりだった。
リングアイジョーフィッシュ
PC220111.jpg

多くのゲストに見守られてきた彼らだったが、先日の台風13号の影響で巣穴が崩壊し、今日はその姿を確認できませんでした。
水深30mのゴロタまで影響が及ぶなんて信じられないのですが、以前と比べると地形が変わってしまっていました。

もしかしたら、生き埋めになっていて必死に巣穴を修復している最中かもしれません。また会えるのを期待することにしましょう。

1.サンゴホール 2.なるほど・ザ・ケーブ 3.マリンレイク穴、穴、穴の三連発で、晴れたおかげでレーザー光線が見事でした。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

今日も涼しい伊良部島

今日も晴天に恵まれた伊良部島であります。
風向きは北東で、予想最高気温は28度で、涼しく過ごし易いです。
ここのところずっと30度を下回るようになり、南風が吹く日もなくなってきました。ちょっと寂しい感じがします。

さて、今日のゲストは昨日に引き続きのNさんとUさんに加えて、
社員旅行でお越しのKさんとHさんの4名様です。

Kさん、Hさんはお仲間と宮古島に宿泊されているのですが、
ダイビングのために伊良部島まで渡ってきてくれました。
ありがとうございます。

今日も渡口港出発で3ダイブしてきました。

1.中の島チャネル 2.中の島ホール 3.魔王の宮殿
三本目に魔王の宮殿に入ることは今まで少なかったのですが、
他のポイントが混んでいたことと、水面休息をしっかりとっていたのでここを選びました。
まだ太陽も高い位置にあったので、光の射し込み具合は最高で、
メインの部屋にストレートに降り注いでいました。
ゲストの皆さんも「最初の暗い穴は怖かったけど、きれいだった!」と喜んでいただけました♪
maou.jpg

リフレッシュダイブっ!

今日の午前中のゲストは気象庁@大手町にお勤めのNさん貸切です。

休憩時間には最近の天気についての話で盛り上がりました。
プロの意見を聞いて、いろいろと参考になることがありました♪

1.ホワイトロード
IMAG0197.jpg

3年のブランクがあるので、穴に入らずにのんびりと潜り、
ダイビング勘を取り戻していただきました。

2.ミニ通り池
体も慣れてきたところで本格的な地形ダイビングです。
トンネルを潜る時の注意点や見所を説明し、ところどころ止まって景色を眺めながら楽しんできました。
何より出口付近のキビナゴがすごい数になっています。
kibinago.jpg

それを狙ってカスミアジも集まってきています。
豪快な捕食シーンが見られるチャンスです。

3.スナッパーズロック
午後から北海道よりお越しのUさんが加わり再出発です。
Uさんは今年3月にCカードを取得し、それっきりだったので、
伊良部に来る前に練習ダイビング@北海道をしてきたそうです。
すでに水温は21度となっているらしいです。伊良部の冬の水温とほぼ一緒なのが驚きです。
それでもウェットでへっちゃらだったそうなので、元々寒さには強いのでしょう。今日の伊良部の海は温泉のようだったはずです。

スカシテンジクダイやヨスジフエダイの群れは台風後も健在です。
沖縄らしい雰囲気を味わえるポイントになっています。

今日のゲストは二人共、一週間滞在の予定なので明日からも
じっくり伊良部の海を楽しんでいただこうと思います。

フル充電!

台風接近中の休みを除くと約一ヶ月ぶりのお休みをいただいておりました。次のお休みは約三週間後となりそうなので、しっかり体を休めて明日に備えます。

話は変わって、伊良部島マリンズプロ宮古がオープンしたのは2000年10月です。
あと一週間後には7年目に突入します。

これまで多くのお客様に支えられてここまでくることができました。
この場を借りて御礼申し上げます。
6年間の経験を活かしこれからも精進してまいりますので、
今後ともよろしくお願いします。

この6年で当店(私自身も)にとって必要なもの、取り組まねばならないことなどが見えてきました。
費用の面ですぐに改善できない点もありますが、できるところから改良をして今まで以上のサービスを提供できるよう努めてまいります。

特にガイドスタッフが一名のため、リクエストに応えられないケースや
ご予約をお受けできなかったケースもありました。

そこで、ガイドスタッフを募集することにしました。
近日中にHP上に詳細をアップします。

アドバンス以上のカードを持っている方で、ご希望の方はお電話ください。0980-78-5855 担当 冨谷 ゴウ

青い海が恋しい・・・

台風13号が通過して海復帰をしてから4日目、
今日も海は濁っております。
大潮の影響があるのかも知れませんが、早いところ抜けるような透明度が戻ってきて欲しいものです。
1.クリスタルパーク 2.中の島ホール
P9060298.jpg
(資料写真)

午後は中の島ビーチで体験ダイビング。
昨日まで宮古島でスノーケリングに燃えていた二人。今日は伊良部島でダイビング(&終わってからまたスノーケリング)でした。
ノンダイバーでも「1ハマ、2クマ、3カクレ」を知っているなんて只者ではないかも!?
将来有望なダイバーになりそうです。
Cカードを取ったら、また伊良部に戻ってきてくださいね。

快晴!!!

今日も秋晴れの伊良部島。
下地島・渡口の港を出発する際に船の二階席から撮りました。
2006-09-20_09-15.jpg

最高気温は28度、風は涼しくなってきましたが、まだまだ半袖で過ごせます。

晴れているので光が射すと気持ちの良いポイントに潜りました。
1.魔王の宮殿 2.中の島チャネル 3.マリンレイク

台風の影響で海中は白味噌?米の研ぎ汁?って感じですが、
このまま天気が安定してくれれば数日で元通りになるでしょう。

台風14号よ、早く消滅してくれっ!

季節を告げる風

今日も伊良部島は北風が吹いて秋を感じさせる天気となりました。
最高気温28度、最低気温22度、水中は27度でした。

10月に入ると新北風(ミーニシ)と呼ばれる季節風が吹き始めて、
その風にのってサシバ(渡り鳥)がやってくる。

毎年、ペンション上空を旋回しながら飛ぶサシバを見ると夏の終わりを感じずにはいられなくなる。
今年の夏も残すところあと二週間といったところだろうか。

2006-09-19_16-46.jpg

ペンションに植えてある“ホルトの木”
ログ付けやランチの時には日陰をつくってくれる。
このホルトの木も葉っぱがたくさん落ちてしまい寂しくなってきました。もうしばらくの間、ゲストのためにも頑張って欲しいところ。
特に葉を掃除するのが大変だし。

今日の海。
本日のゲストは15年振りのダイビングという筋金入りのブランクダイバーさんと、先週OW講習が終了したばかりのOさんの2名。
1.ホワイトロード 2.アントニオガウディ 3.なるほど・ザ・ケーブ
浅いところでチェックダイブをしてから地形ポイントを攻めてきました。眩しい陽射しも復活してきたので、ライトを使わずに洞窟を探検しました。やっぱり人工の光よりも自然光を頼りに潜る方がワクワク・ドキドキ感があります!

2006-09-19_16-16.jpg

Oさんの自転車にまたがりご満悦のアッキー

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

エンドレスサマー??

台風の影響が若干残っているものの、今日から海復帰してきました。

1.中の島ビーチ 2.中の島チャネル

ブランク&ビギナーダイバーさんがいらっしゃったので、最初は浅いビーチで練習ダイビングとなりました。
みなさん、若いだけあってコツをつかむのが大変上手です。
効率的なフィンキックの仕方を教えると、二本目からはスイスイと水中を泳いでいました。

台風が海水をかき混ぜてくれたおかげで、水温が26.4度まで下がっていました!長時間潜っていると身にしみる水温です。

このまま冬に向かって下がり続けるのでしょうか!?

伊良部に越してくる前は、沖縄はエンドレスサマーなんだと思っていましたが、そんなに甘くはないようです。

tag : 台風

台風一過?

台風13号も伊良部から遠ざかり、ようやく外に出られるようになったので、海の様子を見に行ってみました。

P9175697.jpg

午後5時の時点でこの様子です。
明日からダイビング再開できるか心配になってきました。
ずっと家にこもりきりだったので、何日も海に潜っていないような気になります。

もう一度、早朝に海況チェックしてから出発になりそうです。

明日しか潜れないゲストのためにも何とか海況が回復して欲しいと願うばかりです。

初伊良部なのに…

20060914232015
今日のゲストは所沢にあるダイビングショップさんの初伊良部ツアー………だったのですが、台風接近中のためダイビングは中止となりました。(>_<)
それでも初伊良部ツアーなので、車で島内を案内させていただきました。
下地島空港や通り池など、約三時間のコースです。
今回の案内は陸上のみになってしまいましたが、次回のリベンジツアーでは、しっかり海中案内させていただきます!

OW講習最終日

台風13号の上陸前に最終日を迎えることができました。
残念ながらボートダイビングはできませんでしたが、ビーチからエントリーしてボートポイントまで泳いでから潜りました。
中深度まで降りて足りなくなった浮力を補ったり、体を水平にして泳ぐ練習をしました。
途中でフィッシュウォッチングもしながら、より実践のFUNダイビングに近いかたちをとってOW講習は無事終了しました♪

下の写真はゲストのOさんの相棒です。トランク付きの自転車で旅をしています。台風上陸までに島中を風を感じながら走るようです。2006-09-13_11-2500010001.jpg

OW講習二日目

OW講習二日目、今日から海洋講習です。
まずはスキンダイビングの練習から始まり、水慣れしたところでタンクを背負って潜りました。

Oさんは新品のマスクを持参していらっしゃったのですが、
市販の曇り止めをしても、どうにもおさまりません。

そんな時は浜に生えている葉っぱを使い曇り止めにします。
私も子供の頃から沖縄の海で遊ぶときには海草や葉っぱを使って曇り止めにすることを習いました。
昔の人はいろんな知恵をもっているものですね。

そんなこんなで今日も無事終了。
明日はボートダイビングの予定でしたが、うねりがでてきたので
ビーチダイビングに変更になりそうです。

Oさんは20日まで滞在するので、台風の影響がなくなってから
FUNダイビングに参加の予定です。
早くいなくなってくれると良いのですが、どうも停滞しそうな予感です。

OW講習初日

本日のゲストは東京からお越しのOさん、OW講習を受けにきてくだしました。

3日間の講習日のうち、今日が一番天気が良いかもしれません。
そんな晴れた日に、店にこもって学科講習に励んでもらいました。

時間をかけてダイビングの基礎を勉強してもらい、明日からの実技を頑張りましょう。

しかし、気になるのは台風13号。。。
秋雨前線からパワーをもらって強大な台風になりそうです。

浅めのダイビング

今日のゲストはT中さんご夫妻の貸切になりました。
夏休みも終わってピークが過ぎたのか、昨日に引き続き貸切状態です。

T中さんのご主人の耳が調子悪いとあって、耳にやさしいポイントで3ダイブとなりました。

1.ホワイトロード
IMAG0197.jpg

壁沿いのカスミチョウチョウウオがいつもよりダイバーの近くを泳いでいるような気がします。
思わず見とれていたらオニダルマオコゼの上に着底しそうになっていました。

2.中の島チャネル
kakurek.jpg

T中さんはお二人ともデジカメを持って潜っているので、
「移動距離は少なく、撮影時間は長く」をモットーに撮影に励んでもらいました。
カクレクマノミを前にしたT中さんのご主人はまるで置物のごとくじっとしていました。

3.中の島ビーチ
P820.jpg

最後はビーチでのんびり60分ダイブで締めくくりました。

晴れのち雨

20060909223301
今日のゲストは名古屋からお越しのHさん、一名貸し切りになりました。
海外でCカードを取得されてから約10ヶ月振りのビギナー&ブランクダイバーさんです。
デジカメ持参でいらしているので、潜り方や写真の撮り方をレクチャーしてからエントリーしました。
一本目よりも二本目、二本目よりも三本目と着実に上達していました。(良く頑張りました!)

朝は青空が広がって好天に見舞われた伊良部島。
ところが、三本潜り終えてからは土砂降りの伊良部島でした。ギリギリセーフ!

うねり強しです。

今日の予報は北東の風、波高2m、うねりを伴う・・・でしたので下地島方面が良い感じかなぁなんて思いながら出港しました。

しかーーーし、うねりを伴いすぎですからっ!!

どこのポイントも岸壁にたたきつけるうねり波がすごかったです。

1.ミニ通り池 2.一の瀬ドロップ 3.マリンレイク

大潮の影響で流れも強いポイントが多かったです。
明日は癒しポイント狙いでいきます。

海が、黒い!?

今日のゲストは4日目の今西さんと到着後ダイブのY田さんです。

佐良浜港を出発して白鳥方面を目指していると上空に怪しげな雲が見え始めました。
ドス黒い雲に覆われて海の色も不気味に黒ずんでおります。
2006-09-06_09-24.jpg


仕方なく白鳥方面はあきらめて、下地島方面に潜りに行きました。

1.アントニオガウディ
大きなうねりが穴の中まで届いて、カメラを構えるゲストの体も安定しない様子でした。

2.スナッパーズロック
5月以来久しぶりに潜りました。
以前よりヨスジフエダイ成魚・幼魚共に増えていて賑やかでした。
スカシテンジクダイ、グルクン、デバスズメダイもたくさんです。
P9060298.jpg


P9060291.jpg

今西さんのお気に入り、ウルトラマンホヤ

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

長期戦

相変わらず西寄りの風が吹いています。
秋雨前線との戦いは長期戦に持ち込まれそうです。

今日のゲストは3日目の今西さん、昨夜まで潜るかどうするか迷っていたけど結局潜ることに決めたW田さん、「魔王の宮殿に潜りたい!」と言い続けていたけど潜れなかったA木さん、合計3名です。

1.Zアーチ
P9050004.jpg

今日もいました、シンデレラウミウシ

2.クロスホール
西風が強くなってきて魔王には潜れなかったけど、その代わり魔王に似たポイントに潜ってきました。
DSCN2137.jpg

さらに奥へ進むと、
2143.jpg

(撮影:W田さん)
天気予報は雨だったけど、しっかり晴れてくれたのでホール内はとても明るかったです。(しかも貸切状態でラッキーでした♪)

3.狩俣下
気分を替えて宮古本島北部の砂地ポイントへ行ってきました。
P9050189.jpg

透明度が10mくらいしかなかったので、ひたすらマクロモードで撮影する今西さんでした。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

明日も天気がもちますように(^人^)

今日のゲストは福島県からお越しの猪苗代湖ダイバーのN田さん、
奈良県からお越しの今西さん、東京からお越しのS村さん、
合計3名様です。

天気予報は曇りや雨マークだったのですが、予報を裏切って晴れてくれて、透明度も30mオーバーのグッドコンディションでした♪

1.L字アーチ 2.Wアーチ 3.スネークホール&ハナダイの根
P9040150.jpg

イシガキリュウグウウミウシ
P9040186.jpg

タツウミヤッコ

写真提供は今日も今西さんです。
2年連続で「地球の海フォトコンテスト」に入選されており、
今回も伊良部で入賞目指して頑張っていただいております。
明日も良い天気になりますように・・・(^人^)

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

晴れないかなぁ・・・

今日も手ごわい秋雨前線に見舞われた伊良部島です。

眩しい太陽が恋しくなってきました。

1.ナンバー15 2.クロスホール 3.白鳥幼稚園

白鳥幼稚園ではハダカハオコゼの白・紫・茶色の3パターンが見られました。
red.jpg

(写真提供:今西さん)

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

インターナショナルな一日

今日のゲストは昨日に引き続きのH原さん、
台湾在住のO湾さん、KENTさんの三名です。

KENTさんは日本語が通じないのでO湾さんに通訳していただきました。
H原さんは先日までオーストラリアにワーキングホリデーに行っていたらしく、英語もお上手な様子。

まったく英語の話せないのはガイドの私だけでした。
アキラの英語教材を使って勉強をはじめようかな?

言葉は通じなくても海を楽しんでもらおうと、
外国の方が喜ぶ魚ナンバー1の“ウツボ”を探したのですが、
こんな時に限って見られませんでした。残念。

午後は男性ゲスト2名を連れて中の島ビーチで体験ダイビングです。
私を含めて男三人で潜り、
「カクレクマノミ可愛いねぇ」とか
「サンゴがたくさんできれいだねぇ」とか言いながら盛り上がりました。スノーケリングをしながら見ていた人たちからすると
異様な光景だったかも!?
P5020206.jpg

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

夏は終わりか!?

今日も伊良部島上空はどんよりとした曇り空。
どうやら秋雨前線の影響らしいです。

秋雨前線・・・と聞くともう夏は終わってしまったのか!?と不安になりますが、あと数日すればまた眩しい太陽が戻ってくるでしょう。
台風12号だけは勘弁して欲しい。

1.ミニ通り池
何度か伊良部・下地を潜られているゲストですが、まだこのポイントは潜ったことがなかったそうです。
今日の透明度は大げさに言うと50mくらいあってラッキーでした。

2.サンゴホール
久しぶりにこのポイントに潜りました。自分のログで調べてみると
4月以降約4ヶ月ぶりでした。
ジョーフィッシュが引っ越したりしていないか心配でしたが、
ちゃんとペアでいつものところにいてくれました。
PC220111.jpg

大きな石も口で一生懸命に運ぶ姿がとても可愛らしかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。