スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物運向上中!?

PC200162.jpg

今日はCさんの最終日でマンツーマンダイビングとなりました。

昨日伺ったところ大物運がないそうで、雨男だし、大物にもフラれ続けていると聞き、
何か大物が期待できそうなポイントに行ってきました。

1。中の島ホール 2。ドロップ1番

ドロップではいつものようにロウニンアジがサービス満点で出迎えてくれました。
体長120cmくらいはありそうなビッグサイズも2匹登場してくれたり、
ナポレオンフィッシュも見られました。

昨日のイルカ遭遇から運気が変わってこれからは大物運も上昇することを期待しております。
スポンサーサイト

イルカ登場!

今日のゲストは昨日に引き続き、神奈川県からお越しの同級生コンビCさんとFさんです。

1.マリンレイク
DSCF0091.jpg


2.アントニオガウディ
PB018670.jpg


3.ミニ通り池
mini.jpg


ボートダイブを終了し、港へ戻ろうとしたその時に事件は起こりました。
P1290138.jpg


イルカだぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!

船を減速させたらすぐに寄ってきたので、ゲストに「飛び込めっ!」の合図を出しました。
P1290134.jpg

Cさんは慌ててフィンもはかずに飛び込んでしまいました。
それでも合計20匹以上いた群れのうち水中で5~6匹と対面したそうです。

船を操船しなければいけない私は悔しいけれどお留守番をしたました。悔しいぃ。

ざーざー降り

今日のゲストは宮古島にお泊まりのIさん、Fさんコンビ(7年振りのダイビング&
経験本数一桁)と本日到着のCさんFさんコンビ。

Cさんは前回来た時は台風のせいで潜水時間10秒しか潜れなかった経歴の持ち主で、
今回はそのリベンジになります。

今日こそは晴天の下で潜って欲しかったのですが、ずーっっっと雨が降っていて
「Cさんは雨男なのだろう」との判決が下りました。
それでもきれいな水中の景色にたいそう喜んでいらっしゃいました。

1。クリスタルパーク
DSCF0040.jpg


2。サンゴホール
DSCF0029.jpg


明日も天気予報は雨マークなのですが、どうなることやら。。。

短期決戦最終日

今日のメンバーは昨日に引き続きの三名でした。

今日は朝から雨模様だったのですが、明日には帰ってしまう短期決戦の
ゲスト達だったので、今日も元気に3ダイブでした。

1。アントニオガウディ 2。ドロップ1番 3。クリスタルパーク
P1260101.jpg

写真は、追っかけっこをするマダライロウミウシ
ウミウシ大好きのMさんが撮影しました。
昨日の昼に到着して、明日の朝には帰ってしまうMさんの宮古滞在時間は
約40時間と短かったのですが、寒い中4ダイブ頑張りました。
おつかれさまでした。

皆さん、また伊良部でお会いできるのを楽しみにしております。

いざ、ボートで下地島へ。

久しぶりのボートダイビングになりました。

今日のゲストは秋田からお越しのIさんと大阪からお越しのTさん、
午後からは京都からお越しのMさんの三名でした。
全国各地から伊良部島に集合いただきましてありがとうございます。

1。中の島チャネル
3日前にCカードを取得したばかりの方と半年のブランクがある方だったので、
最初は軽めのポイントで、呼吸の確認や耳抜きの練習、中性浮力のチェックをして
アーチやケーブに潜りました。
時折、雨も降っていた今日の水温は22.7度しかなくて
雪降る秋田から来たIさんも「声が出ないほど寒い」と嘆いておりました。

2。中の島ホール 3。ミニ通り池
お昼はお店に戻ってアツアツうどんを食べてミニ通り池へ。
午前中より透明度が落ちてしまいましたが、アオウミガメが見られたり、
たくさんのハナゴイが群れていたり、各種ウミウシがいたりして楽しめました。

明日はリクエストのガウディや魔王の宮殿に行けるかな。
太陽は出てくれるかなぁ。

モニターツアー第二弾

先月も宮古島の宿でモニターツアーをされているゲストがいらっしゃったのですが、
また新たなモニターさんが来てくださいました。
no2.jpg   no1.jpg


ブランクがあるので、ボートではなく中の島ビーチでのんびりとカクレクマノミなどと
戯れてきました。(写真参照)

終わってからみんなで伊良部島の自慢のお店でランチをとりました。
宮古島に宿泊されている人にとっては、伊良部島のレストラン情報などが乏しいらしく、
ここでもモニターとして情報収集をされていました。

私共もゲストに分かりやすい情報を発信し続ける必要があるようです。

快晴!!!!!

今日も夏日な一日となり、とても暖かい伊良部島でした。
晴れているのは気持ち良いのですが、温暖化が急速に進んでいるような気がして、
心配になってしまいますね。

20080112111955.jpg

今日も白鳥岬方面で潜りました。
写真は船の上から携帯で撮影したものです。

1。白鳥崎  2。クロスホール
DSCN2137.jpg

写真は夏に撮影したクロスホールです。
透明度の良かった今日も同じくらいきれいでした。

店に戻ってランチ&ログ付けとなったのですが、日射しが強いので
パラソルを出しました。(本当に1月なのでしょうか!?)
20080112133940.jpg

でも、暖かいのは今日までで夜には雨が降り出し、明日からしばらく曇りや雨になるようです。
水温が上がり過ぎないように冷やしてくれそうです。

まるで夏のよう

一週間振りの海仕事でした。
お天気にも恵まれて、透明度も40mくらいあって気持ちよかったです。
気温も25.6度まで上昇
まるで夏のようでした。

1月だと言うのに南風が吹いていたので、伊良部島の北側に潜りました。
潜るポイントも夏のようでした。

1。ナンバー15 2。Wアーチ
今日のゲストは宮古島のショップでCカードを取得されたそうで、
1年振りに伊良部の海に戻ってきてくれました。

「Wアーチって聞き覚えがある」と言うので、前にも潜ったことがあるのかと
思ってログブックで確認したら、与那国島のWアーチだったそうです。

伊良部の地形ポイントは楽しくてテンションが上がりっぱなしで楽しんでおられました。

晴れてますね。。。

20080110114007.jpg

晴れの日が続いている伊良部島です。
写真は海況をチェックしに行った時の下地島空港の隣に広がる海と空と飛行機です。

白鳥岬にも行ってみました。
20080110115058.jpg

この時期には珍しい南風が吹いているので、伊良部島の北側のポイントに
ダイビングボートが来ていました。

こんなに天気が良いのに当店にはゲストがいないので、
「気持ち良さそうに潜っているなぁ.....」と指をくわえて見ているだけ、、、
ではなくて陸上でもちゃんと仕事をしております!
最近では船のプチ改造や年末にできなかった船の大掃除をしております。

明日からゲストが来られるので、我々もこの海に潜れるかと思うと
ワクワクしちゃいます。

明日も晴れますようにっ!

海の神様、ありがとう

P1094831.jpg

ゲストも海の神様に祈り続けておりましたが、ようやく猛烈な寒波も消え去り、
穏やかな海が戻ってきました。
ここまで我慢してくれたゲストもやっとお目当てのポイントにお連れできます。

1。通り池 2。魔王の宮殿
下地島のビッグポイントを制覇してきました。
写真は通り池のアーチをくぐるところです。

店に戻ってランチ(あんかけチャーハン)を食べて再出発です。

3。ドロップ一番
PC169175.jpg

最後はロウニンアジと戯れて年末年始ダイビング終了です。
エキジット後の水面にはマンタの姿も見られました。
最後の最後に神様からのお年玉をいただいたような気分です。

明日でゲストは全員帰ってしまって海はお休みになります。
せっかく天気が回復してきたのに残念です。

年末から潜りにきていただいた多くのゲストの皆様、ありがとうございました。
またご一緒できる日を楽しみにしております。

まだダメなのか!?

まだ波が高い伊良部島です。
ボートダイビングに行ったのですが、湾内のポイントしか潜れず、
皆の希望する外洋ポイントに潜れません。
海の神様はお正月から試練をお与えのようです。
きっと、この試練を乗り越えればご褒美がもらえるはず!?
明日こそ、明日こそリクエストのポイントに潜りたい。
どうやら200本記念もあるようなので。。。

今日のポイント
1。ミニ通り池 2。なるほど・ザ・ケーブ 3。ロックビューティー
PC225970.jpg

穴ポイントや珊瑚ポイントなどに潜ってきました。

ついに水温が23度を下回り、22度台です。
それでも陸上より暖かいから不思議です。

謹賀新年、初潜りっ!

明けましておめでとうございます。
今年は大勢のゲストと一緒に新年を迎えることができました。
2008年も楽しく快適にをモットーに伊良部島の海を感じていただけるよう
努力していくつもりです。
今年もよろしくお願いします。

2008年の幕開けとなったポイントは一の瀬ドロップでした。
ボート下のカスミチョウチョウウオの大群に釘付けになり、
離れ根ではスジハナダイやオウギヒラヤギ、タテジマヤッコなどを観察。
ボート下に戻ってきて安全停止をしたいけど、うねりの影響で体が左右に
揺さぶられてしまうほど海面上は荒れていました。
明日こそ、穏やかな海に潜りたいと願うゲスト一同でした。

二本目、「困ったときの中の島チャネル」
昨日のブログでも書きましたが、2007年の最多出場回数47回を誇る
中の島チャネルに潜りました。
こんなに荒れているとポイントも限られてしまいます。
宮古からの船もたくさん集まっていました。

明日から少しずつ波が収まってくれる予報です。
ゲストのリクエストは池か魔王。
なんとか潜れますようにと初日の出に拝んでおきました。
20080101074830.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。