スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹いっぱい

今日のゲストは3年振りの来店となりましたK池さん。
座間味島からはしごして伊良部島まで来てくださいました。

1。アントニオガウディ
P4053560.jpg

最近、早い時間にエントリーするとロウニンアジに出会える確率が高いようです。
今日は2匹も穴の中をグルグル廻り、ガウディの地形と共に楽しめました。

2。パナタ
PA300186.jpg

今日のパナタは凄かった!!
エントリー前に水中ブイをとりに行った時には潮の流れがなくてギンガメアジの群れが
見られないかと心配したのですが、潜って5分でその不安は吹き飛びました。
深いところから1000匹以上の群れが渦を巻き、我々のフィンに当たりそうなところまで
大接近してくれました。
流れがないので地面につかまる必要もなくドロップから離れたところを遊泳する余裕さえあって、夢のような時間を過ごせました。

あんなにたくさんの魚の群れを見ると、
しばらく魚料理はいらないくらいお腹いっぱいに感じました(笑)
スポンサーサイト

GW突入ですが、

GWに突入したのですが、毎日少人数制の当店ではいつもと変わらず、
ゆるやかに潜ってまいりました。

1。中の島チャネル
いつもの絶景ポイントでは、あふれんばかりの光が洪水のように射し込んでました。
ゲストと一緒にボーーーーーーッと眺めていたのですが、
後ろから別のショップが来てしまったので即撤収!
それでもゲストにとっては思い出に残る景色だったようです。

2。魔王の宮殿
P4199610.jpg

いつも大人気のポイント、魔王の宮殿。
我々が入る頃には誰もいなくてじっくりと堪能してきました。
エキジットしても誰も潜りに来ないので、停泊したままランチをとっていたら、
あれよあれよと言う間に船が集まって来て「メシならよそで食え!」的なムードに。。
やっぱりここでも即撤収っ!になりました。

3。マリンレイク
P8285518.jpg

個人的にお気に入りのこのポイント。写真のようなレーザー光線が見られるのは
期間限定となっております。
晴れていて、風向きが良い時しか見れないので条件がそろったマリンレイクに潜れた方は
本当に運が良い!地形ポイントが好きな方は是非、リクエストしてみてください。

いよいよ夏に向かって動き出した感じの当店ですが、今日から頼もしい助っ人が来てくれています。近日中にブログでも紹介しますが、若いアシスタントが入りました。
7月までの忙しい時には船に乗っています。
荷物運びからお茶汲みまで何でもこなしますので、よろしくお願いします。

最近の伊良部島&下地島

P4199566.jpg

最高気温25度の暖かい日が続いている伊良部島です。
海が荒れる日も少なくなって、穏やかな海況が続いていますが
GWまでゲストが少ない当店です。

今日はデジカメを持って一人で潜ってみました。
1。通り池
P4199547.jpg P4199555.jpg

池と海をつなぐトンネルとホシゾラワラエビ

2。魔王の宮殿
P4199568.jpg P4199622.jpg

晴れた日の魔王の宮殿は何度潜っても良いものです。
他のショップのゲストもなく独り占めしてしまいました。
5月の魔王の宮殿もおすすめポイントです。

オニ退治第二弾!

20080416153958.jpg

当店の所属する宮古島ダイビング事業組合のオニヒトデ駆除活動に参加してきました。
大掛かりな駆除は先月の26日に次いで二回目となります。

前回は11名で午前と午後で合計2000匹以上を駆除しました。
今回は8名のダイバーで1500匹のオニヒトデを捕らえました。

宮古の東側海域ではオニヒトデの異常発生がすすんでいるようです。
池間島北方の八重干瀬では数年前から大量発生し、珊瑚が壊滅状態になっています。
まさに我々の駆除活動が足りなかったからだと反省し、八重干瀬の二の舞にならないように
継続して駆除して行かなければならないと痛感しました。
20080416154011.jpg

優良ガイドダイバーについて

2008年4月、経済産業省認可の社団法人レジャー・スポーツ産業協会より
「優良ガイドダイバー1級」の認定を受けました。

「優良ガイドダイバー」の認定基準としては当該海域でのガイド経験や各種資格を有するもの、過去に潜水事故をおこしていない者などがあります。

幸いにも、基準を満たすことができたので1級の認定を受けることができました。

そこで、制度加入に関して個人的な意見を述べさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は自分自身が優良なガイドだとは思っておりません。
どちらかと言うと、優良ガイドを目指したいと思って加入しました。
優良と呼ばれるにはどうすれば良いのかを学ぶことができると考えたのですが、
実際には1級認定をもらうだけでは優良ガイドにはなれませんでした。

本当の優良ガイドとは一緒に潜ったお客様が決めるものだと考えております。
もし、私と一緒に潜った際に「優良なガイドではない!」と思われる行為が
ありましたらレジャー・スポーツ産業協会TEL03-5267-3227までご連絡ください。

苦情・通報がないように毎日、お客様に「安心」「安全」なダイビングを提供できるよう心がけております。
日々の積み重ねで本当の優良ガイドを目指し、お客様に認めていただけるように
宮古・伊良部の海をご案内いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

優良ガイドダイバー認定式に参加しました

今日は宮古島で優良ガイドダイバーの認定式がありました。
20080414165440.jpg

(ホテル;アトールエメラルド会場において)

優良ガイドダイバーとは、、下記のサイトをご参照ください。
名称:社団法人レジャー・スポーツダイビング産業協会 http://www.diving.or.jp/
所管:経済産業省商務情報政策局サービス産業課
会長:河野洋平衆議院議長

このたび優良ガイドダイバー1級に認定をいただいたのですが、
これに満足する気持ちはなく、お客様から優良なガイドであると認めてもらえるように
努めてまいりたいと思います。
この制度に申請した主な理由としては、優良ガイドと呼ばれるにはどのようにすれば良いのか?を学ぶ為のものでしたから、勉強をしていきたいと考えております。

尚、産業協会の相談窓口ではお客様からの苦情も受け付けております。
もし、優良と認められない行為がありましたらご報告をお願いします。
お寄せいただいた意見は真摯に受け止める所存です。

認定式終了後はマリンダイビングフェア&オトーリフェスティバルの結果報告及び反省会がありました。
宮古島の同業者と今年の良かった点、悪かった点に関して意見を出し合い、来年に向けての目標などを決めました。
今回、フェアとフェスティバルに参加いただいたゲストの皆様とご協力いただいたすべての皆様に感謝しております。
来年は新たな企画を用意していきたいと思いますので、大勢のご参加をよろしくお願いします。

ミッション完了!

昨日の時点では天気予報は南西の風だったので、船を佐良浜港においておいたのですが、
朝になってみると北東の風でした。
早朝から船を回航することになったのですが、ゲストにとってはラッキー♪
今回の目的は通り池だったからです。

1。通り池
トンネルをくぐり抜ける時には深場の地面がくっきり見えるほど抜群の透明度で
神秘的なブルーが最高に気持ちよかったです。写真がなくてごめんなさい。

2。マリンレイク
連チャンで池ポイントになってしまいました。
先日、ミニ通り池のも潜ったので三度目の池ポイントでした。

3。ロックビューティー
RIMG0915.jpg

リクエストの一つにロックビューティーも含まれていたので、最後の最後にたどり着きました。無事にリクエストに応えることができてミッション完了となりました。

最後にゲストと一緒に写真撮影
20080413163822.jpg

最近、カメラを向けると照れてばかりの長男アキラ

リクエストに応えるべく、、

今日で伊良部島ダイビング4日目になるKさんとBさん。
リクエストは絶対絶対「通り池」と「魔王の宮殿」!

昨日はダイビング後に自転車で通り池を陸上から下見をしていたくらいの
気合いの入りようです。
リクエストにお応えできるかどうかは天気次第、潮の流れ次第なので
ポイントに到着するまで分かりません。私も緊張気味。。

1。ドロップ1番
rfrdd.jpg

今日もロウニンアジと対峙してきました。

2。魔王の宮殿
maou.jpg

激流に耐えながら何とか潜れました。目標の一つはクリアです。

3。白鳥幼稚園
明日も南風になりそうなので白鳥方面まで船を走らせました。
通り池に潜っていないのに、下地島方面に別れを告げるのはとてもつらいものがありました。
明日が最終日のゲスト、どうにか天気がもちますように。。

水面に何か浮いてる!?!?

今日も昨日に引き続きの2名様。
波もだいぶおさまってきた下地島方面へ行ってきました。

1.ミニ通り池
DSCF9916.jpg

4月・5月はミニ通り池に光がたくさん入ってくる時期です。
今日も気持ちよさそうな光のシャワーが見られました。

2.中の島ホール
DSCF9967.jpg

ブルーなホールをじっくり見てきました。ウミウシも多数います。

3.クリスタルパーク
DSCF0024.jpg

ヒレを全開にしてメスにアピールするケラマハナダイのオス。

その他
DSCF9907.jpgDSCF9949.jpgDSCF9978.jpg

ミドリリュウグウウミウシ・オニダルマオコゼ・ウコンハネガイなど

三本目終了後、船の隣りに何やら浮かんでいる様子。。。
ゲストと一緒になんだろう・・・?と思って船を近づけてみると
DSCF0030.jpg

水しぶきがあがりました。マンタかイルカかなと思いましたが、どうやらウミガメが交尾していたようです。
水面に上がって呼吸をしながら必死になっているところを邪魔してしまったようです。
そのうち渡口の浜に産卵に来ることでしょう。

再出発!

マリンダイビングフェアを終えて、昨日伊良部島に戻ってきました。
そして今日から仕事復帰となりました。
休みボケなどしている暇はありませんっ!!

1。アントニオガウディ 2。中の島チャネル
P7310434.jpg

ガウディの根に到着して外観を眺めていると、穴が一つ足りないような気がします。
お休みしている間に地形が変化してしまったかと思いましたが、
穴をふさいでいたのは、大きなロウニンアジでした。
ずーっとガウディの根をぐるぐる周っていたのでしばらく眺めることができました。
地形ポイントと大物リクエストのお客様にも喜んでいただけました♪

ついに本番

20080407233031
今日から始まるマリンダイビングフェア。
金曜日はまだまだ入場者は少なめの様子です。
近隣にお住まいの方は是非、宮古島ブースを目指してください!
沖縄尚学優勝記念セールもやっています!

準備万端!

20080403162703
いよいよ明日からマリンダイビングフェアが開催されます。
今日はその準備のために池袋のサンシャインまで来ました。
宮古島ダイビング事業組合のメンバーと協力しながら設営作業に取り組んでいます。
お時間のある方は是非、会場に足をお運び下さい。
楽しい衣装でお待ちしてます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。