スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛烈な台風15号

20080928082858.jpg
またもや台風が接近中であります。

昨日と同じ場所から中の島ビーチを撮影したのですが、完全にシケ模様です。
予定していたビーチ講習は中止となり、部屋に缶詰にされてしまいました。

先週の台風14号のように南側をかすめる程度に通過するものだと油断していたら
勢力が増してきて、中心の気圧が910hPaになっていました。
最大瞬間風速は80mだそうです。
もし直撃していたら5年前のように電柱が200本くらいなぎ倒されていたことでしょう。

おとなしく猛獣が去るのを待つしかないようです。


追記(9/29):今朝も同じ場所から写真を撮りました。
20080929112217.jpg
昨日よりうねりが強くなってきました。本日(29日)も海はお休みです。
スポンサーサイト

体験ダイビング&OW講習

9月27日(土)天気 曇りのち雨 気温28℃ 水温28℃ 東風 波高2mのち6m 透明度15m

1.中の島ビーチ
20080927092207.jpg
今日もビーチで体験ダイビングとなりました。
昨日、飛び込み予約をいただいたHさんとKさんの女性コンビ。
台風直前に宮古島から渡ってきてくださいました。

お二人共、人生初めてのダイビングにも関わらずとっても上手でした。
スムーズに終了した後はシャワーを浴びてからレンタカーで島内観光に出発されていました。
台風のおかげでフェリーが欠航しそうだったので早めに切り上げての観光だったようです。
またの御来島お待ちしております。

午後はOW講習に参加のS竹さんが到着されました。
明日からはビーチも荒れてくるだろうからと、着後すぐにビーチに繰り出そうと思ったら
こんな調子でした。↓↓↓
20080927135411.jpg
一枚目の写真と比べると大違いです。
なので今日は学科講習をして台風が過ぎ去ってからのビーチ講習に切り替えました。
S竹さんの滞在は10月2日まで。
それまでに天気は回復するのでしょうか!?!?
.....たぶん大丈夫かな。。

接待体験ダイビング

9月26日(金)天気 晴れ 気温29℃ 水温28℃ 東風 波高1.5m 透明度15m

1.中の島ビーチ

今日のお客様は東京都からお越しのK口さん、女性一名様でした。
一人旅で伊良部島に遊びにきてくれたK口さん。
今日は私と千田の二人体制での接待ダイビングとなりました。

生まれて初めてのダイビングにしてはとても上手だったので落ち着いて潜ることができました。
Cカード取得にも興味があるようなので、また伊良部島に遊びに来てもらえることでしょう。

明日からもOW講習の予定があるのですが、またもや台風接近中であります。
28日、29日のダイビングに影響がでそうです。
間もなく来島予定の方は天気予報をチェックしてみてください。

P9260332.jpg
台風接近前の夕日はきれいなので、夕方に子供達と自宅の裏に見に行ってみたのですが、
一足遅く、海に沈んだあとでした。
明日また再チャレンジしてみます!

晴れました!

9月18日(木) 天気 晴れ 水温28℃ 気温28℃ 北西の風 波高2m 透明度20m

1.クリスタルパーク 2.ロックビューティー
RIMG0477.jpg
台風一過の晴れ間が広がってくれました。
まだ穏やかな海とまではいきませんが、下地島の南側でボートダイビングができるくらいまで回復しております。
今日は羽田からの飛行機が到着するのを待ってからの出発となりました。

港でお昼ごはんを食べて、今日の打ち合わせなどをゲストと一緒にしてから出発。
体験ダイバーもいたので、のんびり潜れる砂地ポイントを選びました。

クリスタルパークのキンメモドキ(写真)がところ狭しと泳ぎ回る姿がなんとも言えません。
ロックビューティーではガーデンイールの数を数えてみたのですが、120匹くらいで
断念してしまいました。

夕方お店に戻り、車の影でログ付け。
20080918164637.jpg
いつもなら庭のホルトの木陰で涼しくいられたのですが、陽が沈む角度が変わってきて
日陰をつくらなくなっています。
9月下旬になってもまだまだ気の抜けない陽射しが照りつけるので
日焼けをしたくない方は日焼け止めを持参してください。

ぐるぐる

9月17日(水) 天気 曇り時々晴れ 気温27℃ 水温28℃ 西風 波高2.5m 透明度15m

1.中の島ビーチ
迷走中の台風13号の影響がまだまだ残る伊良部島です。
朝から何度も海況チェックのために島の外周道路をぐるぐる回っているのですが、
潜れそうなポイントがありません。
お昼頃の干潮時間になってようやく中の島ビーチが静かになってくれました。
いつも当たり前のように海に潜っていますが、
「ダイビングは条件が揃ってないと(海況が良くないと)潜れない」
「穏やかな海に潜れるのはラッキーなこと」というのを思い出させてくれました。
今日はビーチからでも潜れて良かったなぁ、、、と海の神様に感謝しながらのダイビングでした。

足がつくところの透明度は5mくらいしかないのですが、少しだけ沖に出ると
しっかり15mくらい先まで見えていました。なかなかのコンディションです。

今日は陽子率いる体験ダイバーチームと私とFUNダイバーチームの2チームに分けて潜ったのですが、陽子チームは女性3名、私チームは千田を含めて男性6名になりました。
バランスが良いのやら悪いのやら。。

はるばる八丈島から遊びに来てくれているゲストがいたり、
12年前に私が下積み時代<宮古島マリントラストにいた頃>に一緒に潜った後、
8年前<24ノースにいた頃>に遊びに来てくれて、今回初めて伊良部島まで会いに来てくれた
懐かしいゲストがいたりしました。

明日こそはボートダイビングに行きたいのですが、西風の予報。
また外周道路をぐるぐる回らなければならないようです。

誰か、あの人を呼んできてぇーーー!

9月15日(月)敬老の日 天気 曇り時々雨 気温27℃ 水温27℃ 南風 波高4m 透明度20m

1.白鳥幼稚園
20080915094821.jpg
今日のお客様は5月のGW以来となりましたShin君、Naoちゃん。

Shin君の初来島は2003年の台風14号の時で、最大瞬間風速74.1mを記録し、
当店の店舗が全壊した思い出深い時期でした。
24時間の暴風域を経験したのも今となっては話のネタですね。

そんな元祖台風男のShin君が久しぶりに台風に出会ってしまいました。
ダイビングボートは佐良浜港で台風対策されたままなので、ボートダイビングができないのでビーチエントリーで白鳥岬から潜りました。

台風明けだし、うねりがあったり、濁っていたりするのかな?なんて心配していたのですが、
底うねりもまったくなしの透明度20mの快適な海況でした。
一部、リップカレントになっているところがあったので大変でしたが、
十分に楽しむことができました。

もう一本潜れそうなビーチを探してドライブしてみたのですが、
中の島ビーチはこんな感じ。
20080915114744.jpg
まだ潜れる状態にはなっていませんでした。

仕方なく2本目はパスしてお店に戻ってランチ。

シャワーを浴びてからはアキラ達と一緒に佐良浜港にてフィッシング大会!
20080915150140.jpg
開始早々に私がオジサンをゲット!
続いてShin君もオヤビッチャをゲット!!
いつもなら鑑賞して楽しむものを(多少の罪悪感を感じつつ)釣らせていただきました。

しかし、その後はまったく釣れずに大きなクーラーボックスにはオジサンだけをつめて
帰ることになりました。
(持ち帰った魚はみそ汁に入れていただきました。超美味!)

佐良浜港で釣りをしながら、封鎖状態の港が解除されるのを期待して見ていたのですが
台風さんはまた宮古地方に戻ってくるようで、また明日のボートダイビングも絶望的な状況です。

誰かプリンセス・テンコーでも連れてきてうちのボートを港から脱出させてください!

台風接近中

非常に強い台風13号(シンラコウ)は伊良部島のやや南西方向から北上しています。
中心の気圧は935hPa、最大瞬間風速は65m/sもあるので要注意なのですが、
どうやら中心は石垣島の近くを通るようで、こちらは強風域には入るものの、
もしかしたら暴風域に入らないかもしれません。

それでも海は波高7m以上と大シケの為、宮古島と伊良部島を結ぶ定期船は11日午後から
欠航となり、今朝は閑散としていました。
20080912090758.jpg

朝9時頃の佐良浜の空は薄暗く、大きな雲に覆われているのがよく分かります。
20080912091220.jpg
青い洞窟近くの崖の上から撮影しました。
いつもなら池間島まで見渡せるのですが、今日は宮古島でさえ見えませんでした。

今回の台風は進行速度が遅く、長期戦になりそうな様相を見せています。
ダイビング再開は今のところ未定です。

早く穏やかな海が戻ってきますように。。。。。。

台風が来るぞーーー!

0813-00.png
台風13号接近中です。まだ強風域にも入っていませんが、風が強くなってきました。
ダイビングボートは佐良浜港にて台風対策ロープで固定をしました。

明日以降に来島されるお客様に台風接近中であることを連絡し、日程調整等の相談をしました。
今回キャンセルになってしまったお客様も大勢います。またの機会にご一緒できる日を期待しております。

11日から13日まではダイビングはお休みの予定です。
14日以降は海況を見ての判断になります。

今できることは少しでも勢力が弱まることや宮古地域や石垣島の知り合いショップなどに
被害がでないことを祈るばかりです。

捨てる神あれば、拾うカメあり!?

9月9日(火) 天気 晴れ時々くもり 気温28℃ 水温28℃ 東風 波高1.5m 透明度25m

1.ドロップ1番 
ロウニンアジの遭遇率が、ほぼ100%の実績のあるポイントなのですが、
今日に限ってどこにもいません。    
いつものコースを通り、潜水時間が20分経過したところで確認できたのはゼロ匹で
ガイドしながら冷や汗がタラタラ流れていました。
(先日、子供達とこのポイントでグルクン釣りをしたから
お魚達に嫌われてしまったのかと内心ではビクビクしていました)

気分を変えるために沖の離れ根に移動してみると根のトップに大きなアオウミガメが休憩中でした。
ゆっくり泳ぐカメさんの後を追うと、やっとロウニンアジに巡り会えました。
PA150050.jpg PC169167.jpg
まるでカメさんが先導してくれたかのようで、その後は数匹のロウニンアジが
現れてくれました♪

2.マリンレイク
ゲストに通り池のリクエストをいただいていたのですが、流れの速いところや
長い距離を泳ぐのが苦手との声も上がっていたので
通り池より少しだけ手軽に潜れるマリンレイクへ潜りました。
P7260184.jpg
今日も見事なハタンポの群れに囲まれてきました。
最大水深15m、平均水深9mでのんびりダイビングとなりました。

さてさて、忘れてならないのは捨てる神の方。
伊良部島の南海域に勢力の大きな台風が迫ってきております。
週末にかけて接近する見込みなので多くのダイバーに影響が出そうです。
今後の進路にご注意ください。

余談:ここ最近では例年にないくらいの台風接近の少ない年だったようで
新聞記事にも「○○年振りの記録更新」だとか、
台風が少ないと水温が上昇して困るだとか言っていたので
そのおかげで大きな台風がきてしまったような気がします。
かえって、「台風が来るぞーーーー!」なんて大騒ぎしながら入念に準備をしていると
逸れて違う方向にいなくなってしまう、、なんてこともよくあります。
ですからオオカミ少年のごとく『大型台風が来るぞーーー!!』なんて
大騒ぎしてみることにしました。(笑)

その結果、台風の進路がどちらになるのか、乞うご期待!

地形メイン

9月7日(日) 天気 晴れのち曇り 気温28℃ 水温28℃ 東風 波高1.5m 透明度20m~25m

今日も下地島に潜りに行きました。
いよいよ伊良部島方面(魚メイン)に別れを告げて下地島方面(地形メイン)に気持ちを
シフトしていかないといけないようです。

今日のゲストは体験ダイバーとFUNダイバー合わせて7名様。
「早朝組」と「昼から組」と「朝から夕方まで組」に分かれて出発しました。

1.クリスタルパーク
まずは関西からお越しの体験ダイバー、女性2名様。
去年、伊良部島で体験ダイビングを中の島ビーチにてされたそうですが、
今回はボートダイビング希望でいらっしゃってくれました。
ビーチでは体験できないような揺れ(水面の波)のためにプチパニックになっていましたが、
頑張って水底まで降りたら上手に潜れていました。
今日の透明度が25m以上でクリアだったおかげでしょう♪
朝からチームのFUNダイバーもご機嫌のご様子でした。

2.魔王の宮殿
ゲストが少し入れ替わり、宮古島の宿“フェーヌカジ”でヨーコにナンパされた男性陣が参加です。
maou.jpg
今日の魔王の宮殿は光も最高だし、他のダイバーもいなかったのでストレスなく潜れました。
このポイントは(あくまでも私個人の意見ですが)5月と9月が他の月に比べてきれいに見えると思います。

3.中の島チャネル
最後は希望者のみのダイビングにして、チーム・フェーヌカジの体験ダイバーと
ヨーコの友人アイカちゃんはスノーケルタイムになりました。
皆さん、今日がラストダイブとのことなので名残惜しさを噛みしめつつのリラックスダイブでした。

またこの伊良部島で集合できる日を楽しみにしております。(。 ̄_ ̄。)ノ

秋の気配

9月6日(土) 天気 快晴 気温28℃ 水温28℃ 北東の風 波高1m 透明度20m

朝と夜が少しずつ涼しくなり、海の様子も秋模様になってきた伊良部島です。
今日のゲストは3月以来、5ヶ月振りの来島になりましたO森さんと
初めての伊良部島になるMさん。
それから5月の石垣島旅行の際に知り合ったカズオさんとフミコさんご夫妻の合計4名様でした。

1.スナッパーズロック
IMG_1968.jpg
今年の3月以来、久しぶりに潜りました。ヨスジフエダイの根。
この夏は水温が高かったのでスカシやグルクンがたくさん集まっているかなぁ…と
期待してエントリーしたら、大きいのから小さいのまで本当にたくさんの群れでした。
ヨスジの群れは相変わらず逃げること無く観察できました。

2.アントニオガウディ
今日のゲストは下地島方面に潜られたことのない方ばかりだったので、
せっかくですから下地のメジャーポイントを案内させていただきました。

今日もカマスの群れが盛りだくさんでした。
このカマス、神出鬼没なところがあり、でたり出なかったりするのですが、
私個人的には相性が良いようで、野生の勘をたよりに泳いでいくと
離れていても見つけられるようになりました。
ゆっくりアプローチすれば、かなり近くで見ることができます。

3.マリンレイク
P8285518.jpg P7260184.jpg
一週間前に潜った時にハタンポの群れがすごかったので今日も期待して入ってみたら
前回よりも2倍くらいの群れになっていました!!
ライトを振り回しながら寄ると中央のホールに集まってきて見応えがあります。
光の射し込みもばっちりで、あまりの美しさに身動きできなくなるゲストもいたようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。