スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新名称!?!?

11月29日(土)曇り 気温20℃ 水温25℃ 北東の風 波高3m 透明度20m~25m

1.アントニオガウディ 2.中の島チャネル 3.魔王の宮殿
081129gud3.jpg
ガウディの入口付近にて。

081129gud2.jpg 081129gud1.jpg
ガウディの根を抜けると大きなマダラエイがお休みしていました。
接近しても全く動じる様子もなく、堂々としていました。


081129gud5.jpg 081129gud4.jpg
今日のホソカマス。
ゲストからは「ジャパニーズ・バラクーダ」の呼び名をつけていただきました。(笑)
スポンサーサイト

ビーチにて

11月28日(金)曇り 気温18℃ 水温25℃ 北東の風 波高4m 透明度15m

今日は天気予報通りに大荒れとなりました。
早朝に海況チェックの為に外周道路を回ってきたのですが、本当に荒れていてボートを
だすことはできませんでした。(無理は禁物!!!そう言い聞かせて断念)

なので、希望者のみビーチダイビングとなりました。
1.中の島ビーチ
081128nkb1.jpg
サンゴの上を泳ぐUさん。
時々、晴れ間が見えて水中が明るくなることがありました。
まさに神が降りてきそうな景色でした♪

静寂

11月27日(木)曇り時々雨 気温21℃ 水温25℃ 東風 波高3mのち4m 透明度20m~25m

今日のゲストはSさん一名様でした。ダイビングボートも貸切ですが、ポイントも貸切状態で
下地島側のポイントには他店のボートがほとんどありませんでした。
今日は夕方から天気が荒れる予報だったので、午前中2ダイブのみの予定で
海が穏やかなうちに潜って帰りました。
ポイントの波も小さく、水中は快適でした。雨のためにボート上はちょっと冷えます。

1.マリンレイク
081127mrl2.jpg 081127mrl1.jpg
池に射し込む太陽光線は望めませんでしたが、静寂感の漂う水面は心を落ち着かせる気がします。
暗いところに隠れるヤミスズキ。充血したような目が恐いです。

2.中の島チャネル
081127nch2.jpg 081127nch1.jpg
いつものイソギンチャクが球のように丸くなっていました。
カクレクマノミも隠れるところがなくて落ち着かない様子。
でも写真が撮りやすいのが良いですね♪

寒波近づく気配

11月26日(水)雨 気温21℃ 水温25℃ 東風 波高3m 透明度20m~25m

1.アントニオガウディ
081126gud1.jpg
まるい穴から抜けるダイバー

2.ドロップ1番
081029dr3.jpg
久しぶりに条件が揃ったので大物ポイントへ。
今日のロウニンアジは合計6匹。でも、みんな落ち着きがなくウロウロしていて写真を撮るのに苦労しました。

3.ミニ通り池
081126mnt2.jpg 081126mnt3.jpg 081126mnt1.jpg
太陽のようなイソギンチャク ミニ通り池出口 カミソリウオ

今日まで東風で波が3mでしたが、明日の夕方には北風で波高5mになる予報。
関東地方にも強烈な寒波が迫っているようですね。
万全の準備をして過ごしましょう♪

エゴコロなし!?

11月25日(火)曇り 気温21℃ 水温25℃ 東風 3m 透明度20m~25m

今日のゲストは昨日に引き続きのK&Fさん、今日から参加のS角さん(3年振りの来島)となりました。
皆さん、しっかり防寒対策してのダイビングです。
水温が25℃以上あるので水中はまだまだ快適です。

1.中の島ホール
081125nkh.jpg
ホールの出口でタイマイ登場♪

2.ミニ通り池
081125mnt1.jpg
トンネル付近にはハナミノカサゴがいっぱい。しかも逃げないので撮影しやすいです。

3.ロックビューティー
081125rcb1.jpg 081125rcb4.jpg
アカメハゼ&センジュイソギンチャク

このポイントの定番、ガーデンイール
081125rcb2.jpg
近寄るのが難しく、あまり上手に撮れません。

アップで見るとこんな感じ。↓







081125rcb3.jpg
……やばい、下手すぎる。。。
もう少し、勉強して出直してきます。

クマノミ撮るのは難しい~

11月24日(月)雨 気温22℃ 水温26℃ 東風 波高3m 透明度20m

今日のゲストは大阪からお越しのKさん、Fさんカップル。
雨男vs晴れ女の対決だったらしいのですが、残念ながら軍配は雨男にあがったのでした。

午前中は波も穏やかだったのでお目当てのポイントに潜ってきました。

1.アントニオガウディ
081124gud1.jpg
今日もカマス増殖中。

2.魔王の宮殿
081124mao1.jpg
宮殿内のイソギンチャクとクマノミ。日光不足なのか、どんどん白化が進んでいます。
違う場所に移植してあげたい気もするのですが、イソギンチャクの生命力を信じて見守っていきたいと思います。

3.中の島チャネル
081124nch1.jpg
カクレクマノミを熱心に撮影しようとするFさん。
落ち着きがなく泳ぎ回るので撮るのに苦労したようです。

リクエスト

11月23日(日)曇り 気温23℃ 水温26℃ 東風 波高2m 透明度20m~

1.アントニオガウディ 2.ミニ通り池
今日のゲストは昨日に引き続きのOさん夫妻(北海道より来島)、
5月に台風に遭ってしまい、リベンジツアーのKさんYさんカップルの合計4名様です。

今日のメンバーのリクエストはガウディか通り池(ミニ通り池も可)とのことだったので
両方に行ってみました。
081123ag3.jpg 081123atg1.jpg
船の下にはたくさんのカマスの群れがいました。写っているのはうちのダイビングボート。
ガウディの根へ向かう途中には大きなモンハナシャコが貝を大事そうに抱えていました。

3.クリスタルパーク
午後はOさん夫妻のみの参加。港から近くて浅いポイント希望とのことなのでこちらに。
081123crp1.jpg
たくさんのスカシテンジクダイとグルクンの群れ、それとユカタハタ(写真)を見て回りました。

余談:最近すっかり涼しくなってボートに上がると体が冷えるようになりました。
そんな中、ただ一人スプリング(半袖、短パンタイプのウェット)で潜るKさん。
体が水に触れている方が気持ちが良いのだとか。
見ているだけで寒くなるのに、「本当は全裸で潜りたい」らしい。
衛生上よくないので遠慮してもらいましたが、、、(笑)

みんなの願い

11月22日(土)晴れ時々くもり 気温24℃ 水温26℃ 東風 波高2m 透明度20m~

今日は那覇からの朝一便で到着されるお客様を待ってからの出発となりました。
合計でお客様は6名の大入り満員DAYです。

そのお客様全員が「魔王の宮殿」リクエストです。
相変わらず人気のポイントです。

1.中の島チャネル
081122nch1.jpg 081122nch2.jpg
まずは準備運動がてらこのポイントから。
ちょうど光がたくさん射し込んできてくれたのでラッキーでしたね。
小さなキカモヨウウミウシもとっても可愛かったです。

2.魔王の宮殿
081122mao1.jpg
今日のメインイベント、魔王の宮殿。
最初の部屋から奥の部屋まで、みんなで洞窟探検を思う存分楽しんできました。

惜しい

11月21日(金)晴れ 水温26℃ 気温24℃ 東風 波高2m 透明度20m

今日のゲストは東京都からお越しのフジコさんとミカさん。
羽田からの直行便で到着後の午後から2ダイブとなりました。

1.アントニオガウディ 2.マリンレイク
081121mrl1.jpg 081121mrl2.jpg
今日のマリンレイク。光は少なかったものの、池の透明度が抜群!!でした。
とっても青い池の様子↑これに光があったら最高だったのに。。。惜しい。
明日はもう少し天気も良くなることでしょう。明日に期待っ!

3日おき

11月19日(水)曇り 気温23℃ 水温26 ℃ 北東の風 波高4m 透明度20m~

今日の伊良部島は冷たい北風が吹いて寒い一日でしたが、
日本海側を中心に雪が降ったなんてニュースを聞いてもっと震え上がりました。

11月、12月の天気は“山あり谷あり”のような感じで3日ほど暖かい日が続いたあとは
3日ほど寒い日が来て、また暖かい日が3日くらいやってくるということの繰り返し。

せっかく潜りに来たのに寒い方の3日間に当たってしまう人、運良く晴れた人など様々です。
できればうちのゲストが潜る日は毎日晴れて欲しいものです。

1.中の島ホール
081119nkh1.jpg
中の島ホールの縦穴を浮上する時はいつも炭酸ジュースの中に入っているような錯覚がするのは私だけでしょうか?
吐いた泡を眺めるのは気持ちが良いのも私だけ?

2.中の島チャネル
081119nch1.jpg
ミニクマノミがたくさん住んでいるイソギンチャク。
フレーム内に8匹写りました。

明日はまだ寒い日になりそうですが、明後日からは回復の見込み。
連休絡みの週末の天気はいったいどうなるのでしょうか!?

セピアな雰囲気

11月17日(月)曇り 気温25℃ 水温26℃ 東風 波高2.5m 透明度20m

1.アントニオガウディ 2.ミニ通り池
081118nhc1.jpg
今日のゲストは三重県からお越しのKさん。
羽田発の直行便を利用して午後から2ダイブとなりました。
明日からは海が荒れる予報なので今日のうちにいいところに潜っておこう作戦でした。
地形ポイントリクエストのKさんにも喜んでいただけたようです。


11月18日(火)雨のち曇り 気温25℃ 水温26℃ 北東の風 波高4m 透明度15m~20m

1.サンゴホール 2.なるほど・ザ・ケーブ 3.クリスタルパーク
081118sgh1.jpg
1本目に潜る前は空はずっと曇っていたのですが、水中に入ってから次第に雲がなくなり、
だんだんと明るくなってきました。やっぱり地形ポイントは光が大事ですね。

最後は砂地でまったりダイビング。
081118crp1.jpg 081118crp2.jpg 081118crp3.jpg
最近、撮影技術の未熟さをセピア色で撮ることでごまかしている私です。
あまり知識や技術がなくてもセピア色で撮ると雰囲気がでてくれて面白いです。
皆さんも是非一度お試しあれ☆

接近戦

11月14日(金)晴れ 気温27℃ 水温26℃ 東風 波高3m 透明度20m

1.中の島チャネル 2.アントニオガウディ
今日のゲストは最終日となったHさんと今日のみダイビングのI井さん。
I井さんは明日はパヤオでマグロ釣りに挑戦だそうです。釣れるといいですね。
081114hm.jpg 081114mh2.jpg 081114mh.jpg
今日の写真は被写体に迫るときのHさん。身を低くて上手な寄りです。
ハナミノカサゴとモンハナシャコ

午前中2ダイブで終了し、午後はイギリスのBBC放送のスタッフと共に潜る予定でした。
伊良部島の追い込み漁の取材に来ている外国人記者を案内する予定だったのですが、
午前中の漁が長引いてしまって私との潜水はキャンセルに。
残念なことになってしまいましたが、追い込み漁の様子はしっかり撮れて満足そうな顔の
記者達を見られて嬉しかったです。(言葉はイマイチ通じないのですが、、

5日ぶりの晴れ

11月13日(木)晴れ時々曇り 気温26℃ 水温26℃ 東風 波高3~4m 透明度15m~20m
081113rt1.jpg
5日ぶりくらいでしょうか、久しぶりに晴れ間が広がりました。
風も涼しくなり、これからは水温より気温の方が低くなっていくことでしょう。
海から上がったときのタオルや長袖(フリースなど)が必要な季節です。

1.エイトポールアーチ 2.サンゴホール 3.クリスタルパーク
081113ep2.jpg 081113ep1.jpg
エイトポールアーチのハタンポの群れ。少し濁りがあったので青色がきれいにでません。
なのでセピア色で撮影してみました。

081113cp1.jpg 081113cp2.jpg
デバスズメダイ&オニダルマオコゼ(最近登場し過ぎ?)

グレーな雲

11月12日(水)曇り時々雨 気温25℃ 水温27℃ 北東の風 波高4m 透明度15m

1.中の島ビーチ
081112nb1.jpg
今日のゲストは埼玉県からお越しのHさん。
午前中に宮古島に到着して、午後からボートダイビングの予定だったのですが、
海況悪化のために協議の結果、ビーチダイビングとなりました。

時々、晴れ間も見えているのですが写真のようにグレーな雲が広がってます。

明日も風は強いものの、晴れマークの予報なので気をとりなおしてボートダイビングとなる予定です。

○○似

11月11日(火)曇り時々雨 気温25℃ 水温27℃ 北東の風 波高5mのち4m

強烈な前線のおかげで今日も海が荒れています。
伊良部島からはボートが出せない程ではないのですが、潜れるポイントが限られています。
今日のゲストは日頃の行いがあまりよろしくない(!?)岐阜からお越しのショップツアーです。

1.中の島ビーチ
0811nb3.jpg
右から、イントラのノムさん(松ケンサンバの振り付け師)&親方こと安岡力也のツノダさん&勝村政信のミネさん&体験ダイバーのイクコさん。

081111nb1.jpg 081111nb2.jpg
「シマハギの群れ」 「親方とクマノミ」

2.ロックビューティー
081111r2.jpg 081111r1.jpg
「サンゴとミスジリュウキュウスズメダイ」 「優雅に泳ぐマダラタルミ」

3.クリスタルパーク
081111c1.jpg
まるまる太ったオニダルマオコゼ。唐揚げにするとグルクンの3倍美味しいのです。

食べちゃいたい

11月10日(月)雨 気温25℃ 水温26~27℃ 北東の風 波高4m 透明度25m

今日のゲストは東京都からお越しのT中さん。
明日から宮古島に社員旅行の予定だったのを1日早めての“抜け駆けダイビング”だそうです。

1.中の島ホール 2.中の島チャネル 3.ミニ通り池
ほんのちょっとだけ(!?)波が高いので湾内でのダイビングでした。
11月に入ってからゲストが少なくなり、ダイビングポイントが静かになった気がします。
カメラを持ってのんびり潜るには最適な時期になりました。
081110ck1.jpg
キンチャクガニ
FinePix F50fdを使用してマクロレンズなしで撮りました。(トリミングあり)
被写体さえ動かなければ撮りやすいですね。

081110ct1.jpg
いつでもどこでも見られるオグロトラギス
天ぷらにして食べると美味しいらしいのですが、まだ食したことがありません。
気に入ってしまったら水中で見るたびによだれがでてしまうのでしょうか!?
ちなみに太ったオニダルマオコゼを見るとよだれがでます。

前線接近中

11月8日(土)曇り 最高気温30℃ 水温28℃ 南風 波高1.5m 透明度25m

今日は15時頃までは穏やかな南風が吹いていましたが、北の方から近づく前線の影響で
伊良部島の空は厚い雲に覆われてしまいました。
明日は今日よりも5℃も気温が下がるようです。急激な気温の変化に体調を崩さないように
注意しなければなりません。

1.L字アーチ
081108l1.jpg
ボート下で見つけたハマクマノミ幼魚。
白線が2本あるのがお気に入りです。

2.Wアーチ
081108w1.jpg
8月頃と比べると太陽の位置がかなり違うので、光の射し方も違って面白いです。
081108w3.jpg 081108w2.jpg
ハタンポのカーテンをくぐってトンネルを抜ける様子。

今日は2ダイブの予定だったので、午前中に伊良部島方面で潜り、天気の良いうちに港に戻ってきました。
明日からは時化の予報だったので、日程を1日前倒ししたゲストのSさん。
予定変更して大正解でした。

魚影濃いめ

11月7日(金)晴れ 気温30℃ 水温28℃ 南風 波高1.5m 透明度25m

1.ナンバー15 2.クロスホール 3.スネークホール&ハナダイの根
081107cr1.jpg 081107sn1.jpg
クロスホール、魚影が濃いです。イセエビも二匹が折り重なっていました。

今日も南風が吹いています。海の中も夏のような景色が見られました。
おまけに南の海上には台風まで発生しております。
(こちらに接近する可能性はないので安心ですが)
しかし、季節外れの陽気も今日まで。明日の夕方からは北風に変わり、冬型の気圧配置が
戻ってくるようです。
そろそろ伊良部島でも長袖の準備が必要なようです。

夏の戻り

11月6日(木)晴れ 気温29℃ 水温27℃ 南風 波高1.5m 透明度20m~25m

081106lt1.jpg
今日はまるで夏が戻ってきたような陽気でした。
写真は昼頃に白鳥岬周辺に集まるダイビング船を写しました。
7月、8月頃に見ている光景です。

今日のゲストは横浜からお越しのOさん、一名貸切となりました。
3日間ボートのメンテナンス休暇をいただいていたのですが、今日から元気に出航です。

1.L字アーチ
081106l1.jpg
シンデレラウミウシ

2.Wアーチ
081106w1.jpg

3.白鳥幼稚園
081106sy1.jpg
ハダカハオコゼ

11月の陽気

11月2日(日)曇り 気温28℃ 水温27℃ 南風 1.5m 透明度25m

1.中の島チャネル
081102ch1.jpg 081102ch2.jpg
ハダカハオコゼ&ミミイカの卵

2.魔王の宮殿
081102m1.jpg 081102m2.jpg 081102m3.jpg

3.スネークホール&ハナダイの根
081102sh1.jpg 081102sh2.jpg

081102sh3.jpg 081102sh4.jpg

昼休憩中の空
081102lt1.jpg
11月に入りましたが、眩しい太陽は衰えず。。

ギャラリー少なめ

11月1日(土)曇り 気温26℃ 水温27℃ 東風 波高1.5m 透明度25m~

1.通り池 2.ミニ通り池 3.ドロップ1番

081101t1;

今日は昨日に引き続きのゲスト4名様と一緒に下地島方面で潜りました。
空はあいにくの曇り空。
通り池に浮上しても観光客が少なめ。下地島空港で訓練する飛行機だけが
寂しく見えました。
明日は少し晴れてくれる予報です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。