スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょう?

1月30日(金)曇りのち雨 気温22℃ 水温22℃ 北風 波高2m 透明度20m

今日のゲストは三度目の来店となります、かわちゃんさんです。
現在のところ経験本数196本!
記念の200本目まであとわずかとなっています。
100本記念も当店で迎えていただき、200本目も調整してきてくれました♪

1.ドロップ1番
090130drp1.jpg
今日のロウニンアジは合計3匹!
どこからともなく突然現れる奴や溝でグルグル回る奴などいろんなタイプのロウニンアジがいて面白いです。

2.通り池
090130tri.jpg
200本目の記念に潜りたかったのですが、天気が安定している今の内に潜ってしまおう作戦にしました。
水中から見上げる水面がとてもきれいだったのですが、潜り終えてしばらくすると黒い雲が見えてきて雨がたくさん降ってしまいました。
佐良浜の方では14年振りに“ひょう”が降ったらしい!!
新聞で見たのですが、数センチサイズのひょうが落ちてきたとのこと。
次に見られるのはいつになるか分からないので、そんな大きなひょうなら見てみたかった。

3.中の島チャネル
少し波もパタパタしてきたので最後は湾内でのんびりダイビング。
これで199本になりました。
さて、200本目はどこのポイントになるのでしょうか!?!?
スポンサーサイト

リベンジに燃える!!

1月18日(日)晴れ 気温22℃ 水温22℃ 南東の風 波高2m 透明度20m

今日のゲストは恒例の日曜日ゲストHさん。
先週は新年会の為に沖縄本島まで行かれていたので、2週間振りのダイビングです。

この2ヶ月で下地島方面のほとんどのポイントを潜っているので、
今日からは以前潜ったポイントを違うかたちで楽しむことをテーマにしてみました。

1.アントニオガウディ
090118gud2.jpg 090118gud1.jpg
テーマは“深いところから攻める!”
ガウディの根の底から、ガウディの奥行きの深さを堪能してきました。

2.ドロップ1番
ここでのテーマは“前回きちんとみられなかったロウニンアジを飽きるほど見る!”です。
「2回連続の失敗は許されない」と決意し、燃えるガイドがここに一人。
空回りして失敗に終わるのか、見事に目標は達成できるのか!?

気になる結果は、、、


こちら

090118drp1.jpg
念願のロウニンアジ登場。
船の下にも沖の根にも何匹かいました。

いやぁ~良かった。

なんだかやり遂げた感があって、今日は2本で終了しました。

ランチを食べて帰りの定期船の時間まで少し時間があったので
下地島空港へとタッチ&ゴーを見に行きました。
090118shi2.jpg 090118shi1.jpg
海の色がやばいっすねぇ。

もう春はすぐそこですか!?

ピーーース

1月11日(日)曇りのち晴れ 気温17℃ 水温22℃ 北東の風 波高3m 透明度20m

昨日までの大シケは終息に向かい、ようやくボートダイビングができる海況になりました。

1.アントニオガウディ
090111gud1.jpg
ゲストのJ内さんのリクエストにお応えして人気ポイントへ行きました。

090111gud.jpg 090111gud2.jpg
双子のようなアジアコショウダイもいました。

2.中の島ホール

3.ミニ通り池
090111mnt1.jpg
最後には太陽もでてくれて大喜びのピースサイン

今シーズン一番の、、、

1月10日(土)曇り&極寒 気温13℃ 水温22℃ 北風 波高5m 透明度15m

今日のゲストは佐賀県からお越しのJ内さん。
今シーズンで一番寒い日に潜りに来てくれました。

私的には今世紀で一番寒いかと思われるレベルです(笑)
外にいるだけでこの世の終わりかとさえ感じます。(←大げさ!?)

しかし本当に最期を迎えてしまうのは浅瀬に住むサカナ達。
急激な水温低下により仮死状態に陥ってしまうらしい。
人間で考えるなら雪山で遭難して眠くなってしまう、、そんな感じ?

仮死したサカナを島人が袋に拾い集める光景が見られる季節です。
我々が潜る海域は水温22℃。ウェットスーツを着ている限りは仮死はないでしょう。

1.中の島ビーチ
090110nkb4.jpg 090110nkb3.jpg
潜り始める前はどんよりとした曇り空。エキジット前には太陽の光も射してきました。


090110nkb5.jpg 090110nkb6.jpg
ゲストのJ内さん、熱心に撮影されています。
今日はゲスト1名なので、ガイドも被写体も貸切。
何枚もシャッターをきられていました。


090110nkb2.jpg
水深4mくらいのところにはエンマゴチが寝そべっています。

その大きさが分かるように、隣にゆっくりと、、、
090110nkb1.jpg
私のフィンを置いてみました。

ほぼ同じくらい!?!?

などと楽しみつつ55分間のダイビングでした。

+++++++追記++++++++
次の日の新聞より
20090111085144.jpg
「冷え込みで魚が仮死」
アイゴやタマン(フエフキダイの仲間)が打ち上げられたそうな。

ビーチで体験ダイビング

1月7日(水)曇り時々雨 気温17℃ 水温23℃ 東風 波高2.5m 透明度15m

今日のゲストは埼玉県からお越しのOさん。

初めての体験ダイビングで、伊良部島に来てくださいました。
♪ありがとうございます♪

今日はビーチからのエントリーです。
ゆっくりと練習しながら水中へ進んで行きましたが、とっても上手に潜れていました。
090107nkb1.jpg
落ち着いた呼吸を心がけること!これが何よりのコツです。

3連勝!!

1月4日(日)曇り 気温17℃ 水温23℃ 東風 波高2m 透明度20m

今日のゲストは、毎週日曜日に潜りに来てくれている地元ゲストのHさん。
先月初め頃から当店で潜るようになって今回で4回目。
1回目の時はイマイチな天気でしたが、あとの3回はベストコンディションの海況が続き、
現在3連勝中!!
おかげさまで下地島側のメジャーポイントはほとんどすべて潜ることができました。

本日の1本目 トリプルスリー(333)
“3”にちなんだ地形のこのポイント。今日の1本目はどうしてもここに潜ろうと心に決めていた私でした。

なぜなら、、、、、
20090104165400.jpg
ゲストの経験本数が333本に達するから。

先週のログ付けの時に332本で終了したのを確認していたので、
「次はトリプルスリーから潜り始めよう!!」と企んでいたのです。

でも、このポイントは波があったり流れが速かったりしたら潜ることができないという
極めて条件の厳しいポイント。
けれども3連勝中の海況のおかげで見事に目標達成!!

333本目にトリプルスリー(333)にエントリーは当店のゲストとしては2人目です。
5~6年くらい前にも達成しているので久しぶりの快挙に私も嬉しく思います。(● ̄▽ ̄●)

NO.2 パナタ
長めの休憩後はまたまたビッグポイントへギンガメアジを狙いに行ってみました。

エントリーすると、潮の流れがなくて心配しましたがちゃんとギンガメアジが群れをなして泳いでいました。
我々が根に到着した頃はまだ他のダイバーがいたので少し離れて待機。
動揺しているギンガメちゃんの気持ちが落ち着いた頃にアプローチしました。

すると、
090104pnt2.jpg
偵察部隊が近づいてくるので軽くご挨拶。

090104pnt5.jpg
ゆっくり近づきながらHさんも熱心に撮影。

ギンガメちゃんも慣れてきて次第にこちらに近づいてきました。
090104pnt3.jpg
すごい大群に、、、

090104pnt4.jpg
囲まれて、、、

090104pnt1.jpg
嵐にように去って行きました。

最後には、
090104pnt6.jpg
ギンガメトルネードも完成!!

お見事でした。

NO.3 ミニ通り池
最後はのんびり地形ダイビング。
先々週に大きい通り池に潜っているので今度は小さい方へ。
大きい方に比べると、ここの水は澄んでいてとってもきれいです。

090104mnt1.jpg
クマノミ8兄弟も元気に成長しているようでした。
(左端にはオランウータンクラブの小さいのも)

ピース

1月3日(土)曇り時々雨 気温17℃ 水温23℃ 北東の風 波高2.5m 透明度20m

今日も体験ダイビングDAYでした。
090103crp1.jpg
福岡県からお越しのコガさん。

まったく初めてのダイビングなのにとっても上手です。
090103cpr3.jpg
潜行するときから余裕のピースサイン

これならCカード取得もできるでしょう。

目指せ!ダイバーで頑張りましょう♪

新春体験ダイビング

1月2日(金)くもり 気温16℃ 水温23℃ 北風 波高3m 透明度20m

明けまして二日目でございます。
今日は体験ダイビングDAYとなりまして、午前中と午後に分かれて潜ってきました。

1.クリスタルパーク
090102crp1.jpg
午前中のゲストは伊良部島出身のウエハラ君@正月帰省中と彼女のホシヤマさん。
友人の結婚式に合わせて帰省をすることになり、せっかくの機会だからと彼女と一緒に
体験ダイビングに参加してくれました。
島出身でも初めての体験ダイビングだそうで、まるでBEGINの歌のよう。

♪僕が生まれた~この島の海をぉ~、僕はどれくらい知ってるんだろう~♪
みたいな。

でも昔から海で泳ぎ慣れているのでダイビングも上手でした。
「別世界にいるようで楽しかった♪」とのこと。喜んでもらえて嬉しいです。

2.ロックビューティー
DSCF2385.jpg
午後の部はジングウジさん。出身の話をしていたら、出身高校がご近所でした。奇遇ですね。
エントリー直後、船の下には大きなナマコとウ○チが。。。
090102rcb1.jpg
着底するときには注意しましょう。

2009 FIRST DIVE

1月1日(木) 元旦 曇り時々雨 気温16℃ 水温23℃ 北風 波高4m 透明度20m

2009年の幕開けは北風ビュービューの荒れ模様で始まりました!!

明けましておめでとうございます。今年も元気にダイビングを楽しみましょう♪

新年最初のポイントはスナッパーズロックからでした。
090101snp1.jpg
砂地で癒し系のリフレッシュダイビングです。

2.サンゴホール
090101sgh1.jpg
今年は丑年、第二次ウミウシブームが来るかもしれませんね。

3.中の島ビーチ
お昼休憩をとってから希望者のみ3本目へ。
今日のゲストは二組の夫婦なのですが、元気があるのは女性陣のみで、
旦那様達はのんびり陸上班となりました。
090101nkb4.jpg
元気な奥様達。


090101nkb3.jpg 090101nkb2.jpg 090101nkb1.jpg
サザナミフグ&シモフリタナバタウオ&サンゴとデバスズメダイ

※番外編
今年の年男
DSC_0039.jpg
ペンションの番犬「ウッシー」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。