スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け、夏本番

6月30日(火)晴れ 気温32℃ 水温28℃ 南西の風 波高1.5m 透明度20m~

20090630150035.jpg
正式に梅雨明けが発表され、毎日暑い日が続いている伊良部島です。

日焼け止めを塗っていても焼けてしまいますから注意してくださいね。

1.L字アーチ 2.Wアーチ 3.白鳥崎
090630fub1.jpg 090630w1.jpg

090630srz1.jpg
今日もワイドにマクロに大活躍の高橋さんでした。
(写真提供ありがとうございます)
スポンサーサイト

夏の空と海

6月28日(日)快晴 気温32度 水温28度 南西の風 波高1.5m 透明度20m~

出港前の空
090628sky1.jpg

ダイビングポイント付近の海と空
090628sky2.jpg

これを見る限り、「梅雨明け、ダイビングシーズン到来!!」と言っても良いはず~♪

1.Zアーチ 2.Wアーチ 3.ハナダイの根

水中写真はゲストの高橋さんより提供いただきました。
090628sbo1.jpg
マクロレンズを合計6枚も用意してきた高橋さん。
サツマカサゴの目をドアップで撮ってくれました。

090628z1.jpg
抱卵中のキンチャクガニも上手に撮れています♪

スペシャルデー

6月27日(土)晴れ 気温31度 水温28度 南風 波高2m 透明度20m~25m

午前中はアドバンス講習へと進んでいるK岡さんとボートにて講習へ。

OW講習を23日から始めて以降、着実にステップアップしています。

今日は水中写真スペシャリティの講義。

ワイドな写真とマクロな写真を撮ることを目標にエントリーしました。

090627fub2.jpg
ワイドにカマスの群れ

090627fub1.jpg
マクロはサンゴの枝にピントを合わせることに挑戦

初めての水中撮影でしたが、とても上手に撮れました♪


午後は体験ダイバー2名と到着後のFUNダイビングへ参加された高橋さん。

私はカメラを持たずに潜っていたので、写真がありません。(残念)

でも体験ダイバーは立派なデジカメを持っていました。(すごい!!)

ちょっと船酔いもしちゃったけど、またダイビングに挑戦してくださいね。


今日は講習・体験・FUNとスペシャルな一日でした。

明日から通常モードに戻ります。

講習強化デー

23日より当店はOW講習&AD講習の強化DAYとなっております。

ゲストは還暦を迎える二人なのですが、ヤル気充分で頑張っております。

講習中の写真を撮る事ができないので、様子をお伝えできないのが残念です。

27日までみっちり講習に頑張りましょう!

この期間にお問い合わせをいただいた皆さん、すみません。

またのご利用をお待ちしております。m(_ _)m

最終日

6月22日(月)晴れ 気温31℃ 水温27℃ 南西の風 波高3m 透明度20m~

今日はエダちゃんの最終日。台風3号にはヒヤヒヤさせられましたが、無事に最終日を迎えることができました♪

1.ナンバー15
090622no3.jpg 090622no2.jpg
ベンテンコモンエビ アカシマシラヒゲエビ(手をクリーニング中)

090622no1.jpg
ハダカハオコゼ 3匹いました。

2.クロスホール
090622crh1.jpg
ラストはリクエストのあったクロスホール。
ちょうど他の船もなく、貸切で潜れてラッキー♪

090622crh2.jpg
オランウータンクラブとニセアカホシカクレエビのコラボレーション。

南国リゾート

6月21日(日)晴れ 気温31℃ 水温28℃ 南西の風 波高2m 透明度20m~

1.スネークホール 2.L字アーチ 3.Wアーチ
090621snh2.jpg 090621snh1.jpg
フリソデエビ モンツキカエルウオ


エダちゃんが泊まっている“いなうの郷”のすぐ裏にある佐和田の浜。
090621sky1.jpg
この写真だけを見ると、まるで海外のリゾート地のようですね。

PM1ダイブ

6月20日(土)晴れ 気温30度 水温27度 南西の風 波高2m 透明度20m~

今日のゲストは関西からお越しのエダちゃん。今回で三度目の来島となりました。

昼過ぎに伊良部島に到着したので、午後から1ダイブに出発です!!

1.白鳥幼稚園
20090620154015.jpg
台風3号が近くをウロウロしています。
ど真ん中にストライクするほどの直撃にはならないと思いますが、確実に海に影響がでてきていますね。

空は写真のようにまだ明るいです。
(嵐の前の静けさか!?)

今日はガイド一人、ゲスト一人のマンツーマンダイビングでした。

写真はすべてエダちゃん提供です。
090620sry2.jpg 090620sry1.jpg
センジュイソギンチャク&ハナビラクマノミ クロスジギンポ

夕方、店に戻ってきたら長男アキラが庭に水まきをしてくれていました。
20090620170048.jpg
気分は消防士のようです。

ミニマム級

6月17日(水)曇り 気温28℃ 水温27℃ 南風 波高1.5m 透明度25m

1.ナンバー15
090617no1.jpg
シノビイロウミウシ(体長5mm)

2.クロスホール
090617crh1.jpg
イナバウアーのごとく天井を見上げるゲスト。

090617crh2.jpg
ラベンダーウミウシ(体長3mm)
写っている指は私の人差し指です。

小さなウミウシが目につきます。可愛らしいウミウシの季節到来のようです♪

ツバメウオ似

6月16日(火)曇り 気温28℃ 水温27℃ 南東の風 波高1.5m 透明度20~25m

1.スネークホール
090616snh3.jpg
ヘビの穴へと入る瞬間↑

090616snh2.jpg
フリソデエビのペアも確認。

090616snh1.jpg
今日もいました。ツバメウオ。
クリックして私のボードをよく見てもらうと、もう一匹います。(笑)


2.フナウサギバナタ
090616fub1.jpg 090616fub2.jpg
カマスの群れやイソマグロの群れ。
メガトン級のイソマグロも3匹泳いでいました。
メタボな割に泳ぐのが速いので写真はありませんが。。

グルクンホール

6月15日(月)曇り時々晴れ 気温27℃ 水温27℃ 南東の風 波高1.5m 透明度20~25m

1.白鳥幼稚園
090615sry1.jpg
「皆でセンジュイソギンチャクを囲む」の図。

2.クロスホール
090615crh2.jpg
↑通常のクロスホール


090615crh1.jpg
グルクンが群れるクロスホール。(個人的にハタンポよりグルクンが群れている方が好きです)


3.Wアーチ
090615w1.jpg
体長5mmのムラサキウミコチョウ(右)と体長2cmのテンテンウミウシ(左)

三本目は、常に下ばかりを向いて泳ぐダイビングとなってしまいました。(笑)

ちびっこハンター

6月14日(日)曇り 気温28℃ 水温26℃ 南西の風 波高1.5m 透明度20m~

1.L字アーチ
090614lac2.jpg
エントリーしてすぐにサオリが指差すので見にいってみると、コブシメの子供がホバリングしていました。

そして、よーーーーーく観察していると何かを口に含んでいる様子。
(写真をクリックすると画面が大きく表示されますので、見てみてください)

魚のシッポが見えています!

まだ子供なのに立派なハンターなのですね。


2.Wアーチ
090614w1.jpg
最近のこのポイントはウミウシだらけ。1ダイブでは紹介できないくらい見られます。

今日のヒットは「ブチウミウシ」。なんと天井から私の目の前に降ってきました。

ダイバーの吐いた泡によってウミウシが落ちてくることって、よくあるんです!

その他、クロヘリアメフラシやムラサキウミコチョウ、イガグリウミウシなども確認できました。


3.サバ沖井戸~青の洞窟~
090614sbo1.jpg
天気が良くないからどうかな~なんて思っていたのですが、水のきれいさに助けられた感じです。

洞窟内は浅いので、少しの光でもこんなにきれいに見えます。
090614sbo2.jpg
右と左の出口から射し込む光が交錯する感じもとっても素敵でした♪

30℃超え

6月10日(水)晴れ 気温30℃ 水温26℃ 南風 波高1.5m 透明度20m~

ついに気温が30℃を超え、日なたにはいられない程の暑さになりました。

水面温度は27℃以上でぬる~い感じです。(^ー^;

1.Wアーチ
090610w1.jpg

2.スネークホール&ハナダイの根
090610snh3.jpg 090610snh2.jpg
まずはスネークホールにて湧き水や青い穴を堪能しました。

090610snh1.jpg 090610snh4.jpg
船の下にはツバメウオがいっぱいです。
ホンソメワケベラにクリーニングをしてもらい気持ち良さそうなツバメウオ。
よっぽど居心地が良いのでしょうか、いつも同じ所に群れています♪

ベタ凪の6月

6月7日(日)晴れ 気温29℃ 水温26℃ 南東の風 波高1m 透明度25m

1.アントニオガウディ
090607gud1.jpg

2.なるほど・ザ・ケーブ
090607nhc1.jpg 090607nhc2.jpg 090607nhc3.jpg
数えきれないほどのレーザー光線に撃たれてきました。

3.クリスタルパーク
090607crp4.jpg 090607crp1.jpg
昼過ぎにはベタ凪状態になり水中も快適さが増してきました。

今日の三本目で経験本数10本目に到達したミカちゃんとヨーコちゃん。

昨日に比べると泳ぎ方も上達し、一人前のダイバーへと変身しつつあります。

090607crp2.jpg
最後には水中徒競走ができるくらいにまで成長していました。(笑)

オマケ
090607crp3.jpg
誰よりも真剣に走る私。

お昼頃の海
090607boat1.jpg
船の2階席から撮影。
サンゴのひとつひとつまで見えていました。

本日レディースデー

6月6日(土)晴れ 気温28℃ 水温26℃ 南東の風 波高1m 透明度20m

1.中の島チャネル
090606nch1.jpg
今日のゲストは北海道のファイヤーウーマン2名様とヨーコちゃんの女性3名でした。
サオリを含めて女性4名も揃うと船上が賑やかで、私は隅っこで小さくなるだけなのでした。

2.スナッパーズロック
090606snp1.jpg
肝心のヨスジフエダイが行方をくらましていたのですが、久しぶりに潜ると
「サンゴがよく育っているな」という感じです。
今日は透明度がイマイチでしたが、今後のサンゴの成長に期待ができそうです♪

おかえり~

5月4日(木)晴れ時々曇り 気温28度 水温26℃ 南東の風 波高2m 透明度25m

昨年の夏に当店のお手伝いをしてくれていたヨーコちゃん(ブログ参照)が約1年振りに伊良部島に遊びに来てくれました。

今日は他にゲストがいないのですが、紗緒理とヨーコちゃんの三人で潜りに行ってきました。

1.ミニ通り池
090604mnt4.jpg 090604mnt3.jpg
風が南寄りなので、ほとんどのショップは伊良部島方面に出かけたようで、ポイントは貸切状態。
穴の中を悠々と泳ぐことができるのですが、うねりが出始めてからはちょっと残念な海況。
昨日、佐良浜から渡口港に回航したのを後悔しました。

090604mnt2.jpg

でも透明度も悪くないので、下地島方面はとても気持ち良いですね♪

カメラを持って潜っていたので、久しぶりにマクロに専念しちゃいました。
090604mnt1.jpg
テンテンウミウシ(2cm)

ちょっと、波がよろしくないので港に戻り、佐和田の浜に移動してのんびりダイブ。
090604sawada1.jpg
それなりの収穫もあったようで、楽しい一日でした。

今日も晴れています

6月1日(月)晴れ 気温29℃ 水温26℃ 南東の風 波高1m 透明度15m

1.中の島ビーチ
090601nkb2.jpg
3名様と体験ダイビングに行ってきました。

皆さん初めてのダイビングでしたが、とても上手でした。
090601nkb1.jpg
余裕のピースサイン

写真はプレゼント致します。

伊良部島来島記念に体験ダイビングはいかがでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。