スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリ♪

3月28日(月)曇り 気温17℃ 水温22℃ 北東風 波高3m 透明度25m~

透明度が25m~30mくらいまで上がり、スッキリとしてきた伊良部島&下地島。

今日は宮古島ダイビング事業組合のメンバーと共に海中清掃に行ってまいりました。

ポイントはマリンレイク。

洞窟の天井にロープやらプラスチックゴミなどが堆積しております。
110328mrl4.jpg
ライトを当てながら回収すること45分、

110328mrl1.jpg
大きな土嚢袋にいっぱいになりました。

110328mrl3.jpg

最後は船に持って帰り、

110328mrl2.jpg
山盛り!!


今回の事業はゲストの皆様に購入いただいている美ら海協力券の

一部の費用から活動しております。

これからもゲストの皆様にスッキリと潜っていただくと共に

美ら海協力金のご協力をお願いしたいと思います。
スポンサーサイト

特大ナポ

3月24日(木)曇り 気温20℃ 水温22℃ 北東風 波高3m 透明度25m~

今日のゲストは東京都からお越しのMさん。

女性一人旅かと思ったら、お父様と一緒に旅行中とのこと。

お父様がレンタカーで観光をしている間にダイビングを楽しんでおられました。

素敵な関係ですね。

1.中の島チャネル
110324nch1.jpg
6年振りのダイビングとなったMさん。

長めのブリーフィングで手順を確認していたのですが、

潜ってみたら、見事な落ち着きっぷり!

のんびり潜れて良かったですね。


2.アントニオガウディ
1本目で慣らしダイビングを終えているので、伊良部島らしい地形ポイントへ。

メインのガウディの根に向かうと、巨大なナポレオンフィッシュ登場!!

110324gud1.jpg
少し距離があったので、きれいに撮れませんでしたが、

過去に見た中でも最大級のナポちゃんでした。

アントニオガウディとミニ通り池で遭遇率が高いです。

大きいのが好きな人は要チェックです☆

アフロ登場

3月23日(水)曇り 気温16℃ 水温22℃ 北風 波高4m 透明度25m

今日のゲストは昨年の7月の初来店以来、3度目の来店になります、

SさんとJさんの名コンビ。いつもありがとうございます。

仕事場には内緒の旅行との事なので、記念写真は無しでいきましょう。(笑)

1.中の島ホール
101111nkh1.jpg
昨日まで落ち込み気味だった透明度も回復傾向♪

このまま30mオーバーまでいって欲しい!!


2.ロックビューティー
110323rcb5.jpg
ロクセンスズメダイの産卵がピークを迎えている様子。

110323rcb4.jpg
岩にびっしりついた紫色の卵。

その近くで面白いカニを発見。
110323rcb3.jpg
カイメンを背負ったカイカムリの仲間。

アフロヘアーのようにも見えなくもない!?

しばらく居着いてくれそうなので、可愛い名前を命名してあげなきゃ。

名付け親になりたい人、募集中!


エキジット前には、何故かロウニンアジが登場。

110323rcb2.jpg
写真の上の方に船が写っています。

安全停止中のサプライズな出来事でした。

110323rcb1.jpg
ゲストの周囲を旋回してくれる愛嬌の良いロウニン君でした。

気温26度

3月21日(月)晴れ 気温26度 水温22度 南風 波高1.5m 透明度20m

1.L字アーチ
110321l2.jpg
今日のガイドはウッチー君。

私はカメラを持って、本日の海を紹介すべくリポートします。

110321l1.jpg
アーチの下には今日もロウニンアジ!

結構、長い間見られたのですが、逃げる瞬間は一瞬でした。

2.Wアーチ
110321w1.jpg
ここは地形も面白いけど、最近はウミウシも多くて楽しい♪

一旦、港に戻ってランチ。
110321lunch1.jpg


3.白鳥幼稚園
110321sry1.jpg
定番のハナビラクマノミ。

ニライカサゴの幼魚や、キンチャクガニのちっちゃいのなどなどが見られました。

今日の最高気温は26度もあって、私もゲストも日焼けしちゃうくらいの暑さでした。

でも、明日からは気温が16度まで下がる予報。。(涙)

春がくるのも、もう少し先か!?!?

水陸両用

3月20日(日)晴れ 気温24℃ 水温21℃ 南東風 波高2m 透明度15~20m

今日のゲストはJ野さん一名様。

陸上用のカメラと水中用のカメラを使い分けて、陸でも海でも撮影大会でした♪

1.NO.15
110320no1.jpg
ハダカハオコゼの白と黒、奇跡のコラボ。。

2.クロスホール
110320crh1.jpg
晴れたおかげで、気持ちよい光が射すクロスホール。

港の戻って、今日のランチ。
110320lunch1.jpg


3.フナウサギバナタ
110320fnb1.jpg
大きなイソマグロとカメが登場。。

でも、マンタは現れず。。しかもオニヒトデだけはいっぱいいる。(涙)

また仲間と一緒に駆除に行くべ!

久しぶりの光景

3月19日(土)晴れ時々曇り 気温20℃ 水温22℃ 南東風 波高2m 透明度20m

1.L字アーチ

久しぶりの伊良部島方面ダイビング。

これまでの時期は下地島側がメインステージになるので、

約3ヶ月振りくらいの白鳥岬方面でした。

そんな久しぶりの伊良部島で久しぶりの光景がこちら。

110319l1.jpg

L字アーチの下にロウニンアジが3匹!!

う~~~~ん、ダイナミックな地形に大きなロウニンアジ!しびれるねぇ~~。。


2.Wアーチ
110319w2.jpg
いよいよウミウシのシーズンが到来!

今日も各種いろいろ出てきてくれました。

写真はトサカリュウグウウミウシ。撮影しやすいから被写体として最高♪

110319w1.jpg
オヤビッチャの産卵も始まった様子。(紫の部分が卵)

産みつけた卵を皆で必死に守り、ふ化する日まで見守るオヤビッチャ。

あまり人間が近づきすぎると、他の魚に食べられてしまうので、要注意です!

今日のランチはドライカレー。
iphone_20110319230316.jpg
シーフードが盛りだくさんな所がゲストもお気に入りだったご様子。

3.スネークホール&ハナダイの根
100428snh5.jpg
今日も主役はオニダルマオコゼ。

たまたまペンションのおかずもオニダルマオコゼだったらしい。

これ、マジでみかけによらず、美味なんです。

変則3ダイブ

3月18日(金)曇りのち晴れ 気温21℃ 水温21℃ 南東風 波高2m 透明度20m

1.中の島ビーチ
110119nkb1.jpg

今日は変則なパターンで午前中はビーチでファンダイビング。

午後からボートダイブとなりました。

コブシメの産卵が活発な様子。この後のハッチアウトの時期にも期待!!

そして、一旦お店に戻ってランチ。
iphone_20110318222521.jpg
ハヤシライス&サラダとオレンジ

2.ドロップ1番

110120drp2.jpg
自称晴れ女のJさんも加わって目指すは大物ポイント!

出だし好調でアオウミガメが見られてから、

ロウニンアジも数匹登場。リクエストの大物はまずクリアできました。


3.クリスタルパーク
110220crp2.jpg
最近、砂潜りをしているオニダルマオコゼがよく見られます。

水温が下がっているから、砂中の方が暖かいのかな?

まさか、砂風呂!?(笑)

踏ん張るオコゼ

3月17日(木)曇り 気温18℃ 水温21℃ 北東風 波高4m 透明度20m

1.アントニオガウディ

110317gud1.jpg

2.ミニ通り池

101126mnt2.jpg


今日のランチ
iphone_20110318000119.jpg


3.マリンレイク
110317mrl1.jpg
両腕を支えにして踏ん張っているハダカハオコゼ。

23→21

3月16日(水)曇り 気温13度 水温21度 北風 波高4m 透明度20m~

今日のゲストは川崎市からお越しのS原様。

この時期に伊良部島まで遊びにきてくれた事、

大変ありがたく感じます。

気を抜くと、地震のことで落ち込みそうになりますが、

私の役目は「この地を訪れてくれたお客様を元気にすること!」と捉え、

目一杯、海を楽しんでいただきます。

1.サンゴホール
110316sgh1.jpg
ゲストのS原さんを後ろからパチリ。

1本目はご希望の地形ポイントにて。。


2.ロックビューティー
110316rcb2.jpg
少し前に確認したハナヒゲウツボの幼魚は、少しだけお引っ越しをしていたようです。

今日も大きな口を開けて、威嚇?あくび?をしていました。

110316rcb1.jpg
その他、サガミリュウグウウミウシ、カミソリウオ、ヤッコエイ、ガーデンイール、アカメハゼなどなど。。

この間まで23℃もあった水温が21℃まで低下!?!?

う~~~ん、なぜだろう。もっと暖かくなっていいはずなのにぃ~~

早く本物の春がくる事を期待!

自然の猛威に対してできること

3月13日(日)曇り 気温20度 水温23度

今日は池間島周辺のオニヒトデ駆除に行ってきました。

ずっと伊良部島周辺を中心に駆除をおこなっているのですが、

それよりもっと被害が激しい場所での駆除だったので、

かなり大量のオニヒトデが水揚げされちゃいました。

110313oni1.jpg

110313oni2.jpg

110313oni3.jpg

どうしてこんなに大発生するのか??

まったく分からないし、自然に対して人間ができることなんてちっぽけかも知れないけど、

できることをしようと思って活動しています。


そして、今回の東北地方を襲った大地震。

明日から来島されるお客様もキャンセルになってしまいました。

また落ち着いてダイビングを楽しめる余裕がでてきたら

伊良部島に来ていただけると嬉しいです。

自然災害の前では人間の力ではどうにもならない事もあるようです。

しかし、私にもできることを考え、今日一緒に駆除をしていたメンバーと

岩手県宮古市のために義援金を集める提案をしました。

沖縄県宮古島市と岩手県宮古市。

名前が似ているので友好関係にあるこの宮古市にできる限りのことをしたいと思います。

皆で協力して復興に尽くしましょう!

3月はじめの海

3月5日(土)晴れ時々曇り 気温20℃ 水温23℃ 東風 波高2m

3月1日より新しいシーズンを迎え、気持ちも新たに出発をした当店でございます。

ゲストのいない日もなるべく海に出掛けてポイント調査や海人修行などに勤しんでおります。

1日の中の島ビーチ
110301nkb2.jpg
朝イチのビーチは透明度も良くて気持ち良し!

サンゴの森もくっきり見えます。

110301nkb1.jpg
シマハギの行列もきれいに並んで、これまた気持ち良し!

今日5日は白鳥岬方面にてオニヒトデ駆除。

110305oni1.jpg
ウッチーもサンゴの隙間からオニヒトデをほじり出しております。

今年で2年目のシーズンになるウッチーのガイド修行も継続中です。。


~お知らせ~
4月1日(金)、2日(土)、3日(日)は
マリンダイビングフェア2011
今年も宮古島の特産品を持って池袋サンシャインシティへ繰り出します!
お時間のある方は宮古島ブースまで遊びにいらしてください。
公式ホームページはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。