スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラ貝の本性

10月8日(金)雨 気温28度 水温28度 南東風 波高2m 透明度25m

渡り鳥のサシバが伊良部島にやってきている今日この頃。

秋雨前線の影響で今日は終日、雨。。。

サシバもこの雨では飛び辛いだろうなぁ、、明日以降は空にタカ柱ができるといいな。。


1.アントニオガウディ
1本目はウッチーガイドで私はカメラマン。
101008gud1.jpg

101008gud2.jpg
体の大きいタイワンカマスの群れも。

船の近くにはホラ貝が見つかったと同時にオニヒトデも確認。

急いでホラ貝のところにオニヒトデを持って行くと、、、、



101008gud3.jpg
ホラ貝の本性があらわに。

貝の中身がもそもそと現れたかと思ったら、瞬く間にオニヒトデを丸呑み。
伊良部島周辺のサンゴを守る為に頑張って欲しいものですね。


2.ミニ通り池
次はガイドを交代して私が先頭で潜りました。

池の入口付近にはキビナゴの大集団。

それを狙って、30kg級のイソマグロが7匹!!圧倒されました。

その他、ナポレオンフィッシュやカメ、カスミアジなども。
091123mnt1.jpg<資料写真>

ホワイトロードにはタツノハトコが住み着いている様子。

お店に戻ってランチ。
101008lunch1.jpg
しょうが焼き丼


3.ドロップ1番
101008drp2.jpg
ロウニンアジと真っ向勝負!!

ドロップオフにはクロスジリュウグウウミウシが交接中。
101008drp1.jpg
お熱いねぇ~~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。