スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三寒四温だって?

12月13日(月)晴れ 気温22度 南東風 波高1.5m

『三寒四温(さんかんしおん)』

三寒四温とは冬季に寒い日が三日ほど続くと、そのあと四日ほど温暖な日が続き、また寒くなるというように7日周期で寒暖が繰り返される現象。(Wikipediaより抜粋)

まさに“三寒四温”を感じさせてくれる日々の伊良部島。

今日は暖かい日の四日目。半袖で過ごせるほどの暖かさ。

明日からは冷たい北風が吹き始めて寒くなる様子です。

暖かい日の一日目だった12月10日の海の様子。↓

iphone_20101213234354.jpg
ベタ凪ですわ。。

しかしながらこの日から船のメンテナンス予定だったので、

渡口の沖合いに船を停めて船底のお掃除。

で、「ちょっと休憩」ってなったら水底まで潜って一息。
101210newp2.jpg
バブルリングなんて作ってみたりして。

だって、、、
101210newp1.jpg
船が空を飛んでるみたいでしょ?

うちの船って「ヤマト」だったっけ!?!?


で、気持ちよく作業を終えたら佐良浜港に船を回航して陸揚げ準備。

iphone_20101212190141.jpg

12月11日から今日まで伊良部漁協管理の造船所にてメンテナンスです。

と言っても、船の底に新しいペンキを塗ったり、細かい部品を取り替えたりするぐらいのことで済みました。


ちょっとだけビフォー&アフターしますと、、

iphone_20101212190157.jpg
赤いペンキが剥がれてきたところに、

iphone_20101212190219.jpg
新しい青いペンキを塗ったのです!

汚れを落として、ずっと上を向きながらペンキを塗って、、、と

大変な作業ではありますが、ツルツルになった船底のおかげでスピードアップ♪となりました。

さぁて、これでイスカンダル目指しますかっ!(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。