スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーニング期

7月8日(金)曇り 気温32℃ 水温29℃ 西風 波高1.5m 透明度25m

今日のゲストは“ダブルT橋さん”

同じ苗字のお二人と一緒にダイビングです。


1.NO.15

110708no1.jpg
アカシマシラヒゲエビのクリーニング

最近、ベンテンコモンエビ・アカホシカクレエビなどのクリーニング系のエビを多く見ます。

ダイビングショップと同じく、クリーナーシュリンプ業も今が繁忙期なのかな??


2.スネークホール

110612snh1.jpg

定番のモンツキカエルウオもピグミーシーホースも、いつもの場所に健在でした。



港に戻ってランチタイム

iphone_20110709235835.jpg
ハヤシライス&サラダ


3.白鳥崎
110708srz1.jpg
クマノミが卵を産みつけているとこに遭遇!

どのようにして産みつけていくのか、まる見えでした。

わずか20分くらいの間にたくさんの卵を産みつけるメスのクマノミ。感動でした。


110708srz2.jpg
オランウータンクラブ&アカホシカクレエビ。あちこちで見られます。

手を出せば、エビがクリーニングもしてくれます。


○お知らせ
伊良部島周辺ポイントに潜るなら、

「伊良部島に宿泊」&「伊良部島から出発」が断然お得!!

伊良部島の宿情報はこちらから→クリック
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。