スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30回トライアスロン宮古島大会

4月20日(日)晴れ 気温26度 水温24度

かなりの時間が経過しましたが、忙しかったGWを振り返ってまいります。

まずは第30回全日本トライアスロン宮古島大会のレポートからです。

今年は(今年も?)ボランティアとしてスイムレスキュー班に参加しました。

伊良部島を出発する船は朝5時!

目覚まし時計を何個もセットして早起きしました。

fc2blog_20140501220156b93.jpg

早朝の伊良部大橋をくぐって、宮古島からダイビングボートに相乗りして前浜ビーチを目指します。

fc2blog_201405012202330ab.jpg

スイムコースに到着した頃にはすっかり空も明るくなっておりました。

トライアスロンの協議開始は7時00分からですが、

実はもう一つの重要任務をサオリが任されておりました。

なんと、トライアスロンをテーマにしたドキュメンタリー映画の水中撮影スタッフとしての参加です。

140420tris2.jpg

約1500名の選手が水面を通過するのをカメラを構えて撮影していたそうです。

140420tris3.png
ゴール付近では私とも合流。

スイムアップ間近の選手を激励してました。

140420tris1.jpg
3000mもの長い道のりを泳ぎ続けた選手の皆さん、ご苦労様でした。

私も一息いれてからトライアスロン仲間の応援に行きました。

fc2blog_201405012202506ba.jpg
今年は天気が良すぎて、暑かったので選手の皆さんも大変そうでした。

fc2blog_2014050122031637f.jpg
このゴールを目指して皆さん、頑張っておりました。

fc2blog_20140501220337d48.jpg
伊良部島の仲間も無事にゴール。

今年もいっぱい元気をもらい、来年に向けて気持ちを新たに頑張れそうです。

参加された選手の皆さん、ボランティアや応援団の皆様もおつかれさまでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。