スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニヒトデ駆除作業日

12月8日(月)曇り時々雨 気温22度 水温21度 北東風 波高3m 透明度10m

数年前に伊良部島周辺の海域に大発生したオニヒトデ。

ここ最近はダイビング中にも姿を見ることがなくなってきたのですが、

まだまだ居るところには、居るようです。( ノД`)

そんな中、伊良部島のマリンレジャー業者で立ち上げた組合のメンバーと

オニヒトデ駆除に繰り出してきました。

朝の出発風景。
fc2blog_20141208230815945.jpg

目指すは宮古島!

fc2blog_20141208230841f8b.jpg
伊良部大橋の真下をくぐります。

着いたところは、平良港の防波堤。
fc2blog_20141208230917733.jpg
宮古島と伊良部島を結ぶ定期船が真横を通る場所にて駆除作業です。


「こんなところにオニヒトデ、居るの??」と半信半疑でしたが、

141208oni2.jpg
かなり居ます!Σ( ̄ロ ̄lll)

141208oni1.jpg
クサビライシも狙われているのですね。

オニヒトデをひっくり返したら、レイシガイもびっしりでした。

141208oni3.jpg
ハリセンボンとオニヒトデって共生できるんですかね!?( ̄∇ ̄)


オニヒトデの駆除は水中にて酢酸を注射します。

141208oni5.jpg
これで一発!24時間後には体の一部が壊れ始めます。

141208oni4.jpg

本日のオニヒトデ駆除数は185匹でした。

作業に参加された皆様、お疲れ様でした。

明日は通常営業の予定です。(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。