スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWカメラ

5月5日(火)曇り 気温26度 水温25度 北東風 波高1.5m 透明度30m

こどもの日。

我が家の前にはたくさんの鯉のぼりが飾られていました。

fc2blog_2015050522193795a.jpg

でも、お父さんたちはお仕事なので、遊んであげられないのだよ。。

子供たちよ、すまぬ。明日はいっぱい遊んであげるからね、、と約束して海へ行ってきました。


1.中の島チャネル

fc2blog_201505051640421f5.jpg

本日デビューのNikon COOLPIX AW130

ハウジングなしでも水深30mまで潜れる優れものです!

ニコノスVを思い出させるオレンジと黒の組み合わせがお気に入りです。

本日はこのカメラで撮影した写真でブログをアップします。

150505nch3.jpg
広角24mm相当の画角らしいが、それほど広くは写せないかも。。

でも、カメラを構える位置を工夫して撮れば、それなりの写真は撮れそうです。


150505nch2.jpg

150505nch4.jpg

内臓ストロボを使いたがらない私の性格なので、明るさは水中ライトでカバー。

しっかりとライティングすれば狙った被写体も撮れています。


150505nch1.jpg

続いて、マクロモードも1cmまで近づけるのは嬉しいが、心配なのはケラレ。

そこまで近ずけばストロボ光は当たらないだろうと思ったけど、

試しにストロボONで撮影してみたら、しっかり明るく撮れています。

ちなみに内臓ストロボ無しで、水中ライトだけで撮影したのは、こちら。
150505nch7.jpg
その違い、一目瞭然。

2.ドロップ1番

150505drp1.jpg
カメも登場したので、撮影してみました。(再びストロボOFF)

ストロボ使用も試してみたかったけど、その前に逃げられちゃいました。

150505drp3.jpg
ロウニンアジはアプローチのミス。

もう少し寄って撮れたら迫力が出たかもしれません。

150505drp2.jpg
ヤギに隠れるヘラヤガラ。(ストロボOFF)

いろいろ試したら楽しみが広がるかもしれません。

マニュアルモードも絞り優先モードもないので、本気で水中写真を楽しみたい人には

物足りないかもしれないけど、ダイビングの楽しみって撮影だけじゃないと思うので、

潜ってる途中にパチリと簡単に撮れる水中カメラとしては、結構使い易いですね。

次回は光が差し込むポイントでの撮影にチャレンジしてみます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。