スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水中写真展、一部怖い画像あり

今日も昨日に引き続きのK本さんと下地島方面に潜りに行きました。

週間天気予報通りに曇り空な伊良部島で、気温も少しずつ下がっています。
昨日、冬至を迎えて冬本番の様相です。

1.ドロップ1番
rbdd.jpg

シルエットクイズ===上の写真に写っている魚は何でしょう?

答えは簡単ですね。正解はロウニンアジです。
rfrdd.jpg

ストロボが当たっている時とそうでない時とでは雰囲気が全然違いますね。

2.中の島チャネル
chcha.jpg

太陽が顔をだしてくれないかなぁと、かすかに期待してエントリーしたら
お天道様はちゃんと期待に応えてくれました。

ffpa.jpg jjba.jpg

マクロレンズを使用してのウミウシ撮影
ウニの住む穴を上手によけて通るカノコキセワタガイと
身を乗り出すような仕草のミゾレウミウシ

3.クリスタルパーク
biomm.jpg

砂地ポイントでもマクロ撮影(上の写真はオビテンスモドキ幼魚)

広げたヒレがとてもきれいなハナミノカサゴ
khmi.jpg


砂の中に何かが隠れているようで、よーーーく見てみるとオニダルマオコゼ
isiktt.jpg

クリックして拡大して見ると、右目と口だけが見えて怖い。。。
夢に出てきそうなほど怖い。。。
今日はこんなのが2匹もいました。

ちなみに写真提供はすべてゲストのK本さんです。
この中のどれかがフォトコンテストにノミネートされるはずです。

たぶんオニダルマオコゼではないはず。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。