スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とれたてカツオ

昨日の午後と今日のゲストは岐阜県からお越しの「laut-DIVING」御一行様です。

夏期スタッフのヨーコのお友達ショップがゲストを連れて遊びに来てくださいました。

皆さん初宮古とのことなので、宮古らしい地形や宮古らしい生き物などを紹介させていただきました。

8月23日(土) 気温30℃ 水温29℃ 南西の風 波高2.5m
天気 晴れ  透明度20m

1。NO.15 2。クロスホール 3。サバ沖井戸~青の洞窟
宮古のすぐ南を台風が通過したおかげで、少し波がたっていましたが、
水中は快適でした。いっぱい晴れてくれたし、宮古らしさの地形ポイントを
楽しむことができました。

お昼休憩に佐良浜港に戻ると、パヤオにマグロ釣りに行っていたお客様が戻ってきました。
毎年、夏になるとペンションに泊まって大物マグロを狙って釣りに行かれるNさん夫妻。
期待していた大物はゲットできなかったようですが、美味しそうなカツオやマグロが
たくさん釣れたようです。
F1000059.jpg
我々の船の横で魚をさばく船長。

数時間前に釣り上げられたばかりのカツオを一匹お裾分けいただき、私がさばくことに。
F1000060.jpg
大胆に分厚くスライスして醤油をかけてゲストと一緒にいただきました。
やっぱり新鮮な魚は美味しい!!
うちのお店とペンションの自慢は何と言っても新鮮な魚が食べられること。
これはどのショップにも負けない自信があります。

夜の打ち上げでは伊良部島の名店「琉宮」にサカナを持ち込みしてきました。
宮崎地鶏や琉球黒豚やら絶品ラーメンなどたらふく食べて楽しいひとときとなりました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。