スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連勝!!

1月4日(日)曇り 気温17℃ 水温23℃ 東風 波高2m 透明度20m

今日のゲストは、毎週日曜日に潜りに来てくれている地元ゲストのHさん。
先月初め頃から当店で潜るようになって今回で4回目。
1回目の時はイマイチな天気でしたが、あとの3回はベストコンディションの海況が続き、
現在3連勝中!!
おかげさまで下地島側のメジャーポイントはほとんどすべて潜ることができました。

本日の1本目 トリプルスリー(333)
“3”にちなんだ地形のこのポイント。今日の1本目はどうしてもここに潜ろうと心に決めていた私でした。

なぜなら、、、、、
20090104165400.jpg
ゲストの経験本数が333本に達するから。

先週のログ付けの時に332本で終了したのを確認していたので、
「次はトリプルスリーから潜り始めよう!!」と企んでいたのです。

でも、このポイントは波があったり流れが速かったりしたら潜ることができないという
極めて条件の厳しいポイント。
けれども3連勝中の海況のおかげで見事に目標達成!!

333本目にトリプルスリー(333)にエントリーは当店のゲストとしては2人目です。
5~6年くらい前にも達成しているので久しぶりの快挙に私も嬉しく思います。(● ̄▽ ̄●)

NO.2 パナタ
長めの休憩後はまたまたビッグポイントへギンガメアジを狙いに行ってみました。

エントリーすると、潮の流れがなくて心配しましたがちゃんとギンガメアジが群れをなして泳いでいました。
我々が根に到着した頃はまだ他のダイバーがいたので少し離れて待機。
動揺しているギンガメちゃんの気持ちが落ち着いた頃にアプローチしました。

すると、
090104pnt2.jpg
偵察部隊が近づいてくるので軽くご挨拶。

090104pnt5.jpg
ゆっくり近づきながらHさんも熱心に撮影。

ギンガメちゃんも慣れてきて次第にこちらに近づいてきました。
090104pnt3.jpg
すごい大群に、、、

090104pnt4.jpg
囲まれて、、、

090104pnt1.jpg
嵐にように去って行きました。

最後には、
090104pnt6.jpg
ギンガメトルネードも完成!!

お見事でした。

NO.3 ミニ通り池
最後はのんびり地形ダイビング。
先々週に大きい通り池に潜っているので今度は小さい方へ。
大きい方に比べると、ここの水は澄んでいてとってもきれいです。

090104mnt1.jpg
クマノミ8兄弟も元気に成長しているようでした。
(左端にはオランウータンクラブの小さいのも)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。