スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“善は急げ!”

2月21日(土)曇り 気温22℃ 水温23℃ 東風 波高3m 透明度30m

1.クリスタルパーク
090221crp3.jpg
朝一のゲストは母娘ダイバーのK原さん。
仲良く手を取り合ってのダイビングです。
090221crp4.jpg
今年の冬も順調にスカシテンジクダイが群れ泳ぎ、数が減る様子が見られません。
素晴らしいことです!
090221crp1.jpg
タテキンの幼魚も顔を出したりしています。

090221crp5.jpg 090221crp2.jpg
スカシの根の下には大きなオニダルマオコゼの姿も。かなり恐ろしい顔つきです。

2.アントニオガウディ
昼前に到着のゲストも合流して合計4名で再出発!
090221gud1.jpg
「みんなでガウディに入る」の図。

ガウディの根に入る前に離れたところにカマスの群れを確認したのですが、
「あとで見よう」と考え、先にガウディに入ってしまったら
戻って来た時にはいなくなっていました。
やっぱり善は急げ!で先に見に行っておけば良かった。。。

3.ドロップ1番
090221drp2.jpg 090221drp1.jpg
沖の根にはカメさんが2匹休んでいました。
ダイバーが近づくと驚いた様子でテイクオフ。この瞬間が可愛いですよね。

3本潜って戻ってきたら、明日のマラソン大会のエントリー締め切りの時間が迫っていました。
今日のダイバーの内、4名が明日参加されるので大急ぎで受付へ。
なんとか間に合った皆さん。今年もカツオ兄ちゃんはゼッケン2番で
去年と同じ番号でした。(去年の様子はこちら)
いつもゼッケン1番を狙っているらしいのですが、なかなか難しいようです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。